サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

7周年施策(ポータルページ)(~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

奇憶(祥伝社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.3 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.11
  • 出版社: 祥伝社
  • レーベル: 祥伝社文庫
  • サイズ:16cm/146p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-396-32816-8
文庫

紙の本

奇憶 (祥伝社文庫)

著者 小林 泰三 (著)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価3.3

評価内訳

紙の本

幼き“自分達”の記憶

2001/08/20 07:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Kyowya - この投稿者のレビュー一覧を見る

 小さい頃、空には二つの月があった。いい事のない今を忘れる為、思い出に浸るうち男は思い出す。“よもつしこめ”は言っていた。「物心がつくと一つの世界しか感じなくなる」と。
 「思い違い」「そんな事はなかった」と言われる幼い頃の思い出。果たして全てがそうだろうか。そのうちの幾つかは“この世界ではない世界の自分”の思い出ではないのか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

『奇憶』の奇は、奇想の奇

2001/04/22 15:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ピョン吉@岡山 - この投稿者のレビュー一覧を見る

粗筋:
 藤森直人の子供時代の記憶には、天にかかる月はふたつあった。
 大学入学を機にいまのアパートに移ってきたのだが、プライドだけは高いのに元々自堕落な性格が災いして、掃除もしない部屋はちらかし放題、おまけにアルバイトに精を出したために、大学の出席も滞りいつしか友人たちとも話が合わなくなって…。
感想:
 大学時代に一人暮らしをした経験のある男性なら、主人公のあまりのだらしなさぶりに、ある種の感慨と懐かしさを覚えるのではないかと(笑)
 謎の老婆“よこつしこめ”が誘う一種のパラレルワールドものと言えると思います。その根底にある設定が、小林さんらしくハードSFしていて、普通のホラー小説だと思っていると足下をすくわれてしまいます(それも狙いのひとつなんでしょうけど)。
 ホラーファンのみならず、SFファン・理科系一般読者にもお薦めできますね。

 『奇憶』に関する著者インタビューは、「アニマ・ソラリス」三月号で読めます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

結局、幻想小説の世界の主人公も、態度保留、問題先送り男!?作家にも護送船団方式って発想があるのかなあ、ここまで足並みをそろえてダメ男を出さなくてもいいのに

2003/11/18 21:06

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

500円出せば文庫が買える、というキャッチフレーズで、似たような発想のシリーズが幾つもの出版社から出たけれど、それなりに続いているから不思議だ。小説といえば、重厚長大こそすべて、なんで大菩薩峠は中断した! もっと長い小説をと願う私には、なんとも魅力のない企画。とはいえ、そんな軽薄短小なシリーズでも、やっぱり気になる本はある。

大学入学とともに上京したものの、親掛かりで無気力な日々を過ごす藤森直人。彼が子どもの頃、母親と銭湯の帰りに見上げた空には、二つの月があった。父はそれをショゴス二号と呼んだ。

うーん、この出だしはいい。思わず、スター・ウォーズの有名なシーンを思い出してしまう。この、月や太陽が複数あるというのは、SFではありふれた設定だけれど、ごく普通の小説にさりげなく配されたときのインパクトは大きい。それはこの小説にも当てはまる。

ここに描かれるのは故郷に帰ることを引き伸ばし、嘘で固めた藤森直人の人生である。彼が友人の田村二吉に語る、過去の想い出。謎を解く平行世界の存在。相対性理論や量子論が支える世界。鬼の顔をした老女「よもつしこめ」が明かす世界の真の姿。それらがねっとりした文体で描かれていく。

見栄をはり、構え過ぎたがために、実らなかった切ない恋の話もある。しかし、それも甘いだけのエピソードではない。新しい謎の提示である。彼のもとを去った恋人が現れたのだ。なぜ彼女は今になって彼のもとを再訪したのか。二つの月が存在する世界はあるのか。自堕落な男の奇憶と、幼児の記憶の不確かさ。我々の信じる世界の基盤の危うさが、迫ってくる。

『人獣細工』『肉食屋敷』などのホラー小説で異常な世界を描いた作家が書き下ろした文庫本。結末がついていないところが、ホラー。それにしても、何と魅力のない主人公だろう。この手の男ばかりが出てくる小説を読まされる側の身になって欲しい。銀行だけでなく、作家にも護送船団方式というものがあるのだろうか。

小説世界では多重人格とトラウマ、幼児虐待ばかりが主題となり、現実世界では無職の男たちの犯罪や官僚の汚職が繰り返される。これは絶対にマスコミに問題があると私は思う。犯罪を日常化してしまったのは正にマスコミ。しかも少子化のなかで子どもを産み続けるのがヤンキーママと金髪夫という図式。正直、日本は滅びるぞ!と差別的発言までしたくなる。

本当にすっきりしない。優柔不断、問題先送り、現実逃避、モラトリアムは政治家を始め日本人の得意技。でも、たまには心のそこから快哉を叫びたくなる本を読ませてほしい、それも500円玉一個で。どう、出版社さん、挑戦してみたら。今のところ、恩田陸『蛇行する川のほとり』に、内容だけではなく値段でも太刀打ちできない、と私はみるのだが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/05/08 17:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/21 13:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/30 08:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/02 23:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2003/11/09 00:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/06/04 22:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

祥伝社文庫 ランキング

祥伝社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。