サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

ポイントUPキャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 自然科学・環境の通販
  4. 環境の通販
  5. 学研の通販
  6. 話しておもしろい環境学 私と自然のつながり物語の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.11
  • 出版社: 学研
  • サイズ:21cm/189p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-05-401293-0

紙の本

話しておもしろい環境学 私と自然のつながり物語 (学研ECO−BOOKS 地球市民として暮らす)

イヌイットから聞いた話を披露するC.W.ニコル。田舎暮らしをしている女優・高木美保をはじめ、写真家・今森光彦、小学校教諭・尾上伸一、考古学者・佐原真らが語る人と自然と生き...

もっと見る

話しておもしろい環境学 私と自然のつながり物語 (学研ECO−BOOKS 地球市民として暮らす)

税込 1,760 16pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

イヌイットから聞いた話を披露するC.W.ニコル。田舎暮らしをしている女優・高木美保をはじめ、写真家・今森光彦、小学校教諭・尾上伸一、考古学者・佐原真らが語る人と自然と生き物の「つながり」の話。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

C・W・ニコル C・W・ニコル 対談 5-42
高木美保 高木美保 対談 43-78
今森光彦 今森光彦 対談 79-118

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

自然と人間の関係について,作家,写真家,考古学者,女優らが考える。わが体験的環境学を披露する

2001/03/08 15:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:木村 智博 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 自然と人間のかかわりを論じた書物は実に多く,自然の営みをモチーフにする作家を初めとする執筆者は数多い。今西錦司,串田孫一をはじめ,現在活躍する人としては椎名誠,C.W.ニコルらがいる。忘れかけていた田園風景,深刻化する自然破壊など,この美しい地球の姿を子孫に伝えることが我々に課せられた使命である。ただ,高所大所から論じるだけでは説得力がない。自分の目で自然の息吹を確認し,失われつつある自然に思いを馳せる姿勢から始めなくてはならない。本書では,そんな考えの論客達が自分の言葉で自然を語る。人々と同じ目線で述べているところが本書の大きな特徴である。
 環境教育に情熱を傾ける阿部治埼玉大学教育学部助教授が自然を見つめる5人と語らう。対談形式で相手の考えを引き出す。前述のC.W.ニコル,女優の高木美保,写真家の今森光彦,小学校教諭の尾上伸一,考古学者の佐原真が自然との出会い,自然の中にいる自分を再発見する過程を述べる。さらに多くの人との対談を収めた続刊を期待する。
(C) ブックレビュー社 2000-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。