サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

2/4~エントリー【HB施策】『DEATH NOTE』描き下ろし読み切り『ジャンプSQ. 2020年3月号』掲載記念プレゼント企画エントリーページ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

あやつられた学校
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発行年月:2000.11
  • 出版社: 偕成社
  • サイズ:19cm/245p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:4-03-700110-1

紙の本

あやつられた学校 (Mystery club 悪魔の校長シリーズ)

著者 ジリアン・クロス (作),安藤 紀子 (訳),飯田 貴子 (絵)

転校第一日目のダイナにむかって、黒ずくめの校長先生は、黒いめがねをゆっくりと外し、話し始めた。「きみはとてもつかれている。手足をほとんど動かせない…」 この学校では、校長...

もっと見る

あやつられた学校 (Mystery club 悪魔の校長シリーズ)

税込 1,100 10pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

転校第一日目のダイナにむかって、黒ずくめの校長先生は、黒いめがねをゆっくりと外し、話し始めた。「きみはとてもつかれている。手足をほとんど動かせない…」 この学校では、校長の恐ろしい計画が進行中だったのだ-。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ジリアン・クロス

略歴
〈クロス〉1945年ロンドン生まれ。79年に処女作を発表して以来、多彩な作品を次々に出版している。「オオカミのようにやさしく」でカーネギー賞を受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

こんな学校あったらどうしますか?

2005/07/19 06:21

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:星落秋風五丈原 - この投稿者のレビュー一覧を見る

イギリスのある町。元気のいいロイドとおとなしいハービー兄弟が暮らすハンター家に、11才のダイナ・グラスがやってきた。ダイナは1才で両親を亡くしてから、こどもの家で暮らしていた。
ダイナは転校第一日目校長室で奇妙な体験をする。緑色の目を
した黒ずくめの校長先生が、黒い眼鏡をゆっくりと外す。
話し始めると、その後の記憶を失ってしまったのだ。
SPLATのメンバー達が、謎めいた校長の陰謀を暴くメインストーリーに、同い年の女の子ダイナの出現に戦々恐々のロイド、兄に同調するハービー、自分の才能を隠す事が処世術だと割り切っているダイナ達3人の心のふれ合いが、並行して描かれる。
校長先生の野望達成の方法として利用される、学校対抗クイズ・ショウの馬鹿馬鹿しさにはに、それを止める方法の馬鹿馬鹿しさに、大いに笑うも良し。でも、ちょっと考えてみよう。
校門から一歩入れば、学校の中は治外法権。大人は先生しかいない。そして、学校外の大人がまず信用するのは、まず大人。たとえ、ほんのわずかの生徒—子供達が、真っ当な事を言ってたとしても。現実ってそうじゃない?
だとしたら、私達の知らない所で、実はこんな企てが深く静かに進行中かもしれない。
ほうら、笑ってる場合ではないでしょう?
子供達に謎解きの楽しさを教えてくれる一方で、見かけのまともさ、正しさに惑わされがちな大人に、軽いジャブ。
集団催眠、洗脳というテーマが、柴田昌弘氏漫画『ハトの旋律』と似ている。
本書は1982年に出版され、ミュージカルにもなり、1996年にTV放送されビデオ化もされたシリーズもので、全5册。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

悪魔のような校長の無気味な影。学校では彼のおそろしい計画が進行中・・・

2000/12/18 14:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Misa - この投稿者のレビュー一覧を見る

 『悪魔の校長シリーズ—あやつられた学校—』な〜んてタイトルだと、つい手にとってしまうじゃない! それで、中味がつまらなかったりすると、すごーく腹が立つけど、この本は大丈夫! 話のテンポもよくって、ハラハラ、ドキドキしながら一気に読めちゃう。かなりイイ線いってると思うよ。(イギリスでは、テレビ放映され、ビデオもつくられ、ミュージカルにまでなってるんですって!)

 この話の舞台は、イギリスのとある町。5歳から13歳までの子ども達が通う学校。この学校に転校してきたダイナは、笑い声もふざけ声も聞こえず、なにもかもきちんとしすぎている生徒達の様子を見て思った。「この学校、なにかがおかしい」 そして、連れていかれた校長室。紙のように白い顔、雪のように白っぽい金髪、黒ずくめの服に黒めがね。校長はそのめがねをゆっくりはずすと、青みがかった緑色の大きな異様な目でダイナを見つめ、静かにうたうように言った。「きみはとてもつかれていて、手足をほとんど動かせない。こっくりこっくりしだした・・・」 
 そう、校長は催眠術師だったんだ。そして、この学校では、彼のおそろしい計画が進行中だった。

 全編を通して聴こえてくる校長の無気味な影と陰謀の通奏低音。その陰謀を打ち砕こうとダイナと仲間の5人の生徒は五線譜上を目まぐるしく動きまわり、さまざまな音を奏でる。勢いのいいマーチやすばらしいハーモニーばかりじゃない。はずれた音や不協和音もいっぱいでてくる。

 1歳で両親を亡くし施設で暮らしていたダイナ。ハンター家の養女となり、目立たずみんなとうまくやっていくために、自分の頭のよさやリーダー性を隠しておきたかった彼女が、校長の陰謀に巻き込まれ、悩み迷いながらも、仲間のなかで力を発揮し、成長していく姿は魅力的。また、ダイナを迎えたハンター家の男の子二人。同い年のロイドと4つ年下のハービーの戸惑いや反発、嫉妬、羨望、やさしさといった心の動きも、とてもうまく描き出されている。(人とのつきあい方のハウツー本としても使えるかもしれない。)

 著者のジリアン・クロスは、この作品に、集団催眠・洗脳の恐ろしさといった現代的問題、秩序と自由の対比、不正を放置せず戦うことの大切さなどを、わかりやすく織り込み、ミステリー仕立てのこわくてたのしい物語に仕上げてくれた。続くシリーズ4冊もたのしみ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/08/10 00:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

外国の作品 ランキング

外国の作品のランキングをご紹介します外国の作品 ランキング一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。