サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~11/30

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児 小学生
  • 発行年月:2000.11
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:26cm/28p
  • 利用対象:幼児 小学生
絵本

紙の本

おへそのひみつ (かがくのとも傑作集 わくわくにんげん)

著者 やぎゅう げんいちろう (さく)

「おへそ」って何だろう? おへそはお腹のおまけなのかな、おへそにさわるとお腹が痛くなるのかな、おへそにはひもがついていたのかな、おかあさんのおへそは本当にほどけるのかな?...

もっと見る

おへそのひみつ (かがくのとも傑作集 わくわくにんげん)

税込 990 9pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

からだのひみつセット 11巻セット

  • 税込価格:10,89099pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「おへそ」って何だろう? おへそはお腹のおまけなのかな、おへそにさわるとお腹が痛くなるのかな、おへそにはひもがついていたのかな、おかあさんのおへそは本当にほどけるのかな? おへその秘密をやさしく教える絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

知って得する「おへそのひみつ」。知らんとあぶない「おへそのひみつ」

2000/12/07 12:13

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Misa - この投稿者のレビュー一覧を見る

 著者は、やぎゅうげんいちろう(柳生弦一郎)。『お医者さんかな?』と思ったら、からだのことをいろいろ勉強するのが好きな絵本作家なんだって!
 この人の本、一度見る(読む)と、脳裏にしっかり刷り込まれてしまうから、あたらしい本が出ても、迷うことなく「やぎゅうげんいちろうの本だ!今度はなんだ?」とおもわず手にとってしまう。それほど、インパクトのある絵と文字。

 ちなみに、これまでに出ている本をいくつか紹介すると、「はなのあなのはなし」「あしのうらのはなし」「ドキドキドキ心ぞうの研究」「おっぱいのひみつ」「おねしょの名人」etc.

 そして、今回出ましたのは 「おへそのひみつ」

・・・知りたいよね!

 かみなりさんは ほんとに おへそを とるの?(私もちっちゃいとき、かみなりさんが鳴ると、おへそかくしてた)

 おなかには ちゃんと おへそが ある? きみの おへそのかたちは どんなん?(あるけど、かたちはぜ〜ったい ひみつだった!)

 「おへそ」って なんだろう?(う〜ん、そう あらためて 聞かれちゃうと 悩んじゃうよね。なんて 説明しよう・・・こどもにもわかるように、やさしく、おもしろく・・・ウ〜ン?)

・・・と困っちゃった人は、ぜひぜひ この本を おてもとに!

 最後のページには、

 「おへそのごまをとっちゃいけない、おへそのごまをとるとおなかがいたくなる、っていうけど、ほんとはどうなのかな?」

 というむつかしい質問についての、(お医者さん)山田真先生の答えも書いてある。

 (中学1年の頃、ごまをとりすぎて、炎症を起こし、お医者さまに行くハメになったという苦い経験をもつ私は、これを読んで『なーるほど』と納得した。私のような犠牲者を増やさないためにも、ぜひ、多くの子どもたちに、『この本を読んでほしい!』と思った次第である。)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。