サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  “翻弄される”愉しみ~意外な展開、複雑な恋心、衝撃の結末~ 10/27

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2000/11/17
  • 出版社: 岩波書店
  • レーベル: 岩波少年文庫
  • サイズ:18cm/341p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:4-00-114076-4
文庫

紙の本

空とぶベッドと魔法のほうき (岩波少年文庫)

著者 メアリー・ノートン (作),猪熊 葉子 (訳)

夏休みに、おばさんの家にあずけられた3人の子どもたちは、魔法を勉強中の魔女プライスさんに出会います。そして魔法のベッドにのって、見知らぬ地への冒険に出発します。ユーモアに...

もっと見る

空とぶベッドと魔法のほうき (岩波少年文庫)

税込 880 8pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

夏休みに、おばさんの家にあずけられた3人の子どもたちは、魔法を勉強中の魔女プライスさんに出会います。そして魔法のベッドにのって、見知らぬ地への冒険に出発します。ユーモアにみちた空想物語。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

メアリー・ノートン

略歴
〈メアリー・ノートン〉1903〜92年。ロンドン生まれ。作家。演劇活動のかたわら、文筆をふるった。「床下の小人たち」でカーネギー賞を受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

愛すべき魔法使い

2016/09/13 11:21

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:どらやき - この投稿者のレビュー一覧を見る

メアリー・ポピンズのように、スマートに魔法を使えず、修行中のプライスさん。  3人の子供と出会い、冒険が始まります。 子供の頃に読み、最近読み返しましたが、続きが気になる、ドキドキ、ハラハラする気持ちは変わりませんでした。 娘も読んで、同じように感じる気持ちは、色あせない素敵なお話だからだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「三人姉弟・夏休み・おばさんの家にあずけられる」ときたら、何か大きなことが起こらずにはいないはず。そ

2001/01/04 12:47

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ワヤ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 物語は三人がこの村一番のレディー、ピアノ教師のプライスさんに出会ったところから始まる。しかし、出会ったその時間と場所とありさまは、およそレディーにはふさわしからぬもの。なんとプライスさんは、早朝、おばさんの家の庭のすみで、上着もスカートも髪の毛もくしゃくしゃに裂け乱れ、おまけに足首を捻挫していたのだ。
実はこのプライスさん、魔法を勉強中の魔女。夜な夜なほうきに乗って空を飛ぶ練習をしているのを、末っ子ポールは目撃していたのだった。
 さて、子どもたちに正体のばれたプライスさん、口封じのため、ちょっとした贈り物をすることにした。魔法をかけてくれたのはポールのベッド・ノブ。これを回して行きたい場所を言えば、すぐさまベッドはそこに飛んでいくというのだ。それも過去にまで!
 いざ行かん! まずはロンドンのおかあさんのところへ。勇んでためしてみたものの、お母さんは留守、おまけに警官に見つかって三人は一晩警察のご厄介に…。
 魔女なんて魔法の杖をひとふりすれば、なんでも望みはかなうもの。のはずが、どうもそうではないらしい。魔法にも勉強や練習が必要で、魔法を使うにも時と場合を考えねば。子どもたちも知恵を絞る。そしてひらめいた。こちらが夜のときには昼の、南の島へ行こう。今度はプライスさんも一緒に! と、いきまいてはみたものの、やっぱりゴタゴタに巻き込まれるのは必至のこと。ましてや過去へなんぞ行こう
ものなら、おお、想像するだに面倒そう。でも、大丈夫。プライスさんが一緒だもの、なんとかなるさ。ね!終わり良ければすべてよし。ラストにはちょっぴりロマンスの香りも。

 いやぁ、うれしい! 長い間手に入らなかった魔法のベッドが、岩波少年文庫でやってきた。魔法って何?とちょっぴりシビアに考えてしまうところもあったりして、つんとした近代の魔女、プライスさんには親近感を覚える。イギリスファンタジーの香りを、堪能できることうけあい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/04/16 01:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/02/14 20:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/06/07 20:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/12 00:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/23 13:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2021/01/03 12:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。