サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 哲学・思想・宗教・心理
  4. 最新ヒット商品をつくるネーミング辞典 8か国語対照 第2版

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

最新ヒット商品をつくるネーミング辞典 8か国語対照 第2版
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.11
  • 出版社: 学研
  • サイズ:18cm/58,598p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-05-401279-5
  • 国内送料無料

紙の本

最新ヒット商品をつくるネーミング辞典 8か国語対照 第2版

著者 学研辞典編集部 (編)

ヒット商品売り出しのためのネーミング用キーワードを、約3500語、分野別に配列。それぞれの語について、英・独・仏語の8か国語が対照されている。1991年刊の第2版。【「T...

もっと見る

最新ヒット商品をつくるネーミング辞典 8か国語対照 第2版

1,728(税込)

ポイント :16pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ヒット商品売り出しのためのネーミング用キーワードを、約3500語、分野別に配列。それぞれの語について、英・独・仏語の8か国語が対照されている。1991年刊の第2版。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ぼくの考具。

2004/02/04 13:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ソネアキラ - この投稿者のレビュー一覧を見る

忘れた頃に、ネーミングの仕事が舞い込んでくる。ネーミング作業は、黙々と室内でランニングマシンの上を走るのと似ている。

最近では、業務支援ソフトや若い女性向けのクレジットカードやおつまみ、お菓子のネーミングをやった。しかし、ぼくのでは、決まらなかった。いままでとおったのもあるが、大抵はボツ。まあ、そんなもの。

正攻法でいくネーミングは、ほとんど登録済みだから、ひたすら変化技でいくしかない。英語、フランス語、イタリア語のめぼしい単語は、まんまでは、もうダメだろ。かといってロシア語やラテン語がいいかというと、ゴロや響き、長さもあるし。ドイツ語は、理詰めだから、どんどん言葉をつなげていくから、長いものが多いよね、傾向として。

日本語の短縮形って、おもろいよね。キムタク、タマテツ、クマテツ、、イタメシ、もろもろ。笑ったのが「ネスケ」。根っからスケベの略かと思ったら、ネットスケープのことだった。小ネタじゃなくって。

最近、気になるネーミングは「ココログ」。NIFTYのブログのネーミングなんだけど、はじめは意味がわからなかった。「ここ」で「ログ」するのかなとか。そしたら、「心」の「具」だったんだ。ははあ、こりゃ、某大手広告代理店のマーケの人の書いた本のタイトル「考具」にインスパイアされたんだろうね。でも、うまいと思う。ブログが心の具(ツール)とはね。「ココログ」でやすらぐ。なんてキャッチフレーズは、どお。

あと、気になったのは「CODAN」。何のことだと思ったら、東雲のおしゃれな公団だった。「CODAN—C」ってなーんだ。好男子ととるか、講談師ととるか。選択の自由を与えよう。

で、ネーミングするとき、いきなり、紙に向かって水性ボールペンを走らせることもあるが、途中でアイデアのベンピ状態になる。そんなときは、このネーミング辞典を元ネタに強制発想法をするわけ。なんたって8か国語対照なんすから。英語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ラテン語、ギリシャ語、ロシア語。ドンピシャなんてことはなくて、ヒントをもらって、切ったり、貼ったり、つないだり、リミックスする。

昔勤めていたデザイン事務所の社長のネーミングの考具は、電話帳だった。東京都内の喫茶店やスナック、バーの名前でよさげなのをピックアップしていく。マネしてみたけど、ぼくの場合、どうも「来夢来人(らいむらいと)」だの、「洒落人(シャレード)」だの、そんなダサイ名前ばっかり探してちゃあ、笑ってた。



Weblog「うたかたの日々」
http://soneakira.blogtribe.org/

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/01/23 17:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/08/02 20:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/01 00:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/05/12 10:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/27 10:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/09 23:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る