サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. 新書
  5. 中央公論新社
  6. 中公新書
  7. 月をめざした二人の科学者 アポロとスプートニクの軌跡

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

月をめざした二人の科学者 アポロとスプートニクの軌跡(中公新書)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.12
  • 出版社: 中央公論新社
  • レーベル: 中公新書
  • サイズ:18cm/263p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-12-101566-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

月をめざした二人の科学者 アポロとスプートニクの軌跡 (中公新書)

著者 的川 泰宣 (著)

月をめざした二人の科学者 アポロとスプートニクの軌跡 (中公新書)

929(税込)

月をめざした二人の科学者 アポロとスプートニクの軌跡

799 (税込)

月をめざした二人の科学者 アポロとスプートニクの軌跡

ポイント :7pt / 紙の本より130おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

著者/著名人のレビュー

1969年7月20日...

ジュンク堂

1969年7月20日、宇宙飛行士ニール・アームストロングが月面に降り立った。
アポロ計画がついに成就した日です。
この本は、スプートニクを成功させたソ連のセルゲイ・コリョロフ、
そしてアポロ計画を導いたドイツ人フォン・ブラウンの足跡が描かれています。

宇宙飛行への技術を飛翔させたのは、ナチスの戦争であり次には米ソの冷戦でした。
しかし何よりも、宇宙への、月への情熱を、何者にも阻まれないほど
強く少年時代から持ち続けた2人の科学者がいなければ成し得無かった
事なのだ、という著者のメッセージが熱く伝わる本です。

戦時中に不当逮捕され、7年間の強制労働というブランクを抱えながらも
再度立ち上がったコリョロフがスプートニク成功の際に遺した言葉は格別に心を打ちます。

判官びいき?

【折々のHON 2010年7月20日の1冊】

みんなのレビュー16件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本

2001/1/14朝刊

2001/01/16 18:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:日本経済新聞 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 二十世紀の米ソ宇宙開発競争で両国の頭脳として働いた二人の科学者の数奇な生涯を追った。米国のアポロ計画を推し進めたフォン・ブラウンはナチスのミサイル開発に協力した経歴をもつ。ソ連でスプートニクを打ち上げたコロリョフもスターリンの粛清で一時は強制収容所に送られた。二人に共通するのは、宇宙をめざす強烈な夢と志だ。ソ連首脳部が当初は人工衛星開発に消極的で、宇宙開発の軍事的利用価値に気づいていなかったことなど、興味深い事実を盛り込んでいる。
(C) 日本経済新聞社 1997-2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/08/02 08:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/12/01 22:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/24 19:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/09/14 05:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/13 20:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/06 12:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/06/02 21:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/28 22:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/08 23:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/15 00:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/12 10:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/08 01:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/21 15:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/12 13:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む