サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

会員600万人突破 大感謝祭  ~1/11

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. ライトノベルの通販
  4. 女性向けの通販
  5. 新書館の通販
  6. 東京BABYLON A save for Tokyo city story 5の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.8 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2001.1
  • 出版社: 新書館
  • サイズ:16cm/227p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-403-50030-5
文庫

紙の本

東京BABYLON A save for Tokyo city story 5 (ウィングス文庫 Wings comics bunko)

著者 Clamp (著)

東京BABYLON A save for Tokyo city story 5 (ウィングス文庫 Wings comics bunko)

税込 660 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価4.8

評価内訳

  • 星 5 (7件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

桜塚 星史郎の、報われない狂気の恋の切なさ

2015/12/14 23:58

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:星月夜 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレの感想になります。

最終巻は、何度読み返しても切ない。
北都ちゃんが『どこか遠くに行ってしまわないで』と告げるのが、切ない。
「貴方もその人も辛い経験をなさったんです
今度は二人一緒に『ペア』で幸せにならなければなりませんよ」
という台詞が、X17巻の星史郎の願いに繋がっていて、切ない。

病室に入る前、昴流は、星史郎に嫌われるのが怖かった気持ちに気付くが、
好きな人に嫌われる怖さは、SECRETで先に星史郎も感じていた。
暗殺術の逆凪に、昴流の好きな動物を使っていたことがSECRETの一つ。
自分の気持ちに鈍感なのは、昴流のほうだった。

天使の昴流が、暗殺者と知らず、悪魔の星史郎を好きになり、堕天使にされてしまう。
将来、桜塚護を終わらせることになる昴流の左手に、赤い血と桜の花びらが落ちてくる。
見上げた時が、悲しい初対面。報われない恋の始まりだった。
本来、見られたら殺さなければならない状況で、
殺害場面の記憶を消し、話しかけ、一心惚れしてしまう。
「桜の下にいる人たちは苦しくないんですか?」の一言で。

「君と僕がまた出会えたら
一年間だけ一緒に過ごしましょう
君は僕と正反対の『心』を持っている
優しくて純粋で誠実で
きっと『君』はそのまま大人になるでしょう
その『綺麗』な『心』のまま」
もう既に、僕より『君』が先に来ている。僕より、昴流『君』を優先している。
暗殺現場を見られた星史郎が、恋に落ちた瞬間の、美しくて切ない告白。
星史郎は、昴流の容姿ではなく、『心』を『綺麗』と告白している。
中身に惚れたのは、強い気持ちで揺らぎがないと思う。

そして星史郎は、桜の下で出会った時の、印を刻む前の9歳の昴流だけを『君』と呼ぶ。
この『君』と『貴方』の使い分けは、X16巻の最期の告白にも繋がっている。
つまり、「桜の下で出会った時から」、昴流『君』を愛していたのである。

では、星史郎が一心惚れまでするきっかけになった、昴流の言葉の意味は?
「桜の下にいる人たち」とは、桜の下にいる陰陽師の二人を指していると思う。

星史郎は、本当は暗殺業が苦しかったのかもしれない。
何も感じないと言い聞かせ、暗殺業をこなしてきたのかもしれない。
「特に」何も感じないと言うのは、何かを感じているから。
桜塚護の継承式の秘密を明かし、昴流を桜の十字架にかける態度を見れば、
桜塚護を終わらせようと必死なのが伝わる。
それに、暗殺のプロが、病室で昴流を殺める気はないだろう。
ボコった後の昴流を、看護婦に助けて欲しいとまで考えていたかもしれない。
右腕を折ったのも、北都ちゃんに危機感を与え、最期の術をかけさせる為。
昴流の利他的な優しさは、星史郎には残酷だったのかもしれない。
暗殺者の自分は昴流と一緒に生きられないのに、勇弥くんの中で昴流の腎臓が生きることに嫉妬したから、
内臓から血が出るまでボコったのかもしれない。
それに、愛してもいないと嘘を言うのは、愛する自覚があるからこそ。
包帯を巻いた状態でそんな嘘を言っても、かなり苦しい。

星史郎が裏切ったのは、昴流を愛する自分の気持ちと、
『昴流をどこか遠くに連れて行かないで』と頼んだ北都ちゃん。
昴流が病室で握った左手で、暗殺術などかけられる筈もなく。
昴流の心だけ桜で攫って、鏡に閉じ込め、さようならと告げる。
術の最後に、またもや昴流の左手に花びらが落ちる。
桜塚護を終わらせて、『真白』な『桜』を咲かせて欲しいと告げるように。

人の心の痛みに向き合った傑作だと思う。
特に、星史郎の報われない狂気の恋の結末が、切なかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/01/18 15:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/10 22:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/26 00:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/22 23:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/07/08 22:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/15 21:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/05 22:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/02 16:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。