サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

児童書・絵本 全品ポイント5倍キャンペーン ~8/31

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 鉄道と乗り物の読書生活 ~8/26

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2001.1
  • 出版社: サンマーク出版
  • サイズ:18cm/237p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7631-9351-1

紙の本

神との対話 普及版 1 個人的な真実について

著者 ニール・ドナルド・ウォルシュ (著),吉田 利子 (訳)

神との対話 普及版 1 個人的な真実について

税込 880 8pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (8件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

気が弱っているときは神様しかない

2007/07/17 15:06

11人中、9人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さいき ゆみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

確かに日本で言うたら**の科学かな?みたいな神様と筆談したという話です。
その入り口の段階でNGという人はいると思いますが、そういう方は最後の田口ランディさんの後書きを読んでください。

筆者にインタビューして「これは本当なんですか?」と質問したというのがあります。

そして、その答えが本当かどうかなんて関係ない。というような答えだったわけです。 ニールさんという人は洞察の鋭い方で、田口さんが批判的な意見を持っているというのを見抜いてそういう返事をしたのかもしれませんが、私はこのあと書きを読み、妙に納得して、素直にこの本の世界に入っていけました。

神様がいるかどうかは、正直死んでみないとわかりませんし、何か予感のようなものがしたとしても、それは神様じゃなくって単にカンがよかっただけかもしれません。 
でも、そんなことはどうでもいいのです。

今、この私の苦しみがどのように終わるのですか?セックスは正しいことですか?楽しいことは悪いことが含まれているのはなぜですか?とか、そういう非常に誰もが一度は神様に聞いてみたいことがとてもストレートに書いてあります。

気が弱っている時に読むととても癒されます。悲しみを抱え重い荷物を持つ人生の実像を、神の存在を通して偉大なる事業に変えたいと思われるあなたへ…。そんなたいそうなもんイランけど楽しくやっていけたらいいと思っている方は、それだけで幸せな方なのでいらない本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

素直な人に。

2002/12/16 13:52

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:山猫 - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者は何もかもがうまくいかなくなった時に、神に対して手紙を書いた。書き終えた途端、自然に手が動き出した。それから神との対話が始まった。その対話が綴られている。
 なんだか宗教勧誘されている気がしてくる。キリスト教を基盤として色々な宗教の都合のいい所をもってきたような感じだ。なんとなく、矛盾も感じてしまった。だが、それは私がひねくれているからかも知れない。素直に信じれば幸せに近づく道が見えてくるのかも。目を通してみる価値はあると思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/12/27 02:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/10/13 08:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/10/05 10:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/10 17:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/07/29 16:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/20 02:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/26 20:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/02 10:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/12 03:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。