サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

8/1【HB】honto withアプリカード利用でポイント2倍キャンペーン (~8/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

C言語ポインタ完全制覇
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 17件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2001.1
  • 出版社: 技術評論社
  • サイズ:23cm/323p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7741-1142-2
  • 国内送料無料

紙の本

C言語ポインタ完全制覇 (標準プログラマーズライブラリ)

著者 前橋 和弥 (著)

どうしてポインタの所で解らなくなっちゃうんだろう? なぜCのポインタは難しいといわれてしまうのか。Cの構文を解き明かす。C言語を勉強してみたけどポインタでつまずいた人、普...

もっと見る

C言語ポインタ完全制覇 (標準プログラマーズライブラリ)

2,462(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

どうしてポインタの所で解らなくなっちゃうんだろう? なぜCのポインタは難しいといわれてしまうのか。Cの構文を解き明かす。C言語を勉強してみたけどポインタでつまずいた人、普段Cを使っているが実は理解が曖昧な人へ。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

前橋 和弥

略歴
〈前橋和弥〉1969年愛知県生まれ。中部ソフト・エンジニアリング(株)勤務。プログラマー。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー17件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

日経の書評でも同じようなことを書いてますが...

2002/02/26 23:39

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:淳  - この投稿者のレビュー一覧を見る

 C言語の、とくにポインタ操作に関わるトピックが満載の本書である。本書は、ポインタの取扱いに不馴れな初心者がポインタを理解できることを目的として読むには、ややハードルが高いような気がする。

 それよりも、ある程度はC言語でのプログラミングを身につけていて「ふ、ポインタなんて、日常のツールだよ、何をいまさら…」と感じている中・上級者向けだろう。そのような上級プログラマが自己の知識を再確認する、あるいは知らなかったけどもちょっとしたことで便利だな、と感じるようなティップスを提供してくれる、という意味で非常に良書といえる。

 私の場合、非常に面白く感じたのは61ページの次のくだり。x[y] という書き方が *(x + y)のシンタクスシュガーだということを説明した箇所の注意書きでの表現が面白い。

* Point
p[i] は i[p] のように書くこともできる。

* Point
【上のポイントに関するもっと大事なポイント】
でも書くな。

 重ねて、本書はC言語プログラマのエキスパートにお薦め。で、囲み記事を重点的に読むと非常に楽しめる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

C言語の技術書を見ても、ポインタが理解出来ない人にお薦めです。

2001/02/26 16:15

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:鈴木 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 この本では、ポインタが理解出来なかった人向けであって、ポインタに重点を置いて解説しています。ですので、この本の内容をきちんと理解しておけば、C言語自体を理解できると私は思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

2001/4/1

2001/03/06 18:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:日経ソフトウエア - この投稿者のレビュー一覧を見る

 C言語を習得しようとしてつまずく理由は,何といってもポインタがわかりにくいことだろう。ポインタ変数が,他の変数や関数のアドレスを格納する変数だということ自体は,別に難しくない。とすれば,なぜポインタは難しいのか。その理由を解き明かしてくれるのが本書である。
 筆者の主張によれば,ポインタ関連のC言語の文法が首尾一貫していないこと,配列とポインタを交換して使える場合とそうでない場合が混じり合っていることが,理解を困難にしているという。語り口は刺激的で,ポインタの定義とメモリー・アドレスは無関係である,添え字演算子[ ]は配列とは関係がなく,i[p]とp[i]は等しいなど,中級者でもドキッとする表現がある。
 デバッグに役立つ知識も与えてくれる。たとえばメモリー領域を動的に確保した後,free関数で解放する場合に,バグが生じやすいという。これは,free後の領域が「しばらくの間」そのまま使われずに残っており,この領域を他の場所から参照するコードがあった場合,一見正常に動作するからである。
Copyright (c)1998-2001 Nikkei Business Publications, Inc. All Rights Reserved.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/01 19:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/01/04 00:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/07/24 13:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/20 15:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/21 07:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/01/14 15:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/09 14:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/03/22 13:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/06 23:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/03 22:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/22 18:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/17 13:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

プログラミング言語 ランキング

プログラミング言語のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む