サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

ほしい本登録で100ポイントキャンペーン(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 男性向けコミック
  4. ヒカルの碁 10 起死回生

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ヒカルの碁 10 起死回生(ジャンプコミックス)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 15件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2000/12/04
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: ジャンプコミックス
  • サイズ:18cm/200p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-08-873047-9
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

ヒカルの碁 10 起死回生 (ジャンプ・コミックス)

著者 ほった ゆみ (原作),小畑 健 (漫画),梅沢 由香里 (監修)

ヒカルの碁 10 起死回生 (ジャンプ・コミックス)

421(税込)

ヒカルの碁 10

400 (税込)

ヒカルの碁 10

ポイント :3pt / 紙の本より21おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「ヒカルの碁 10 起死回生」が含まれるセット商品

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー15件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (7件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

伊角さん対ヒカル

2017/06/01 10:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:黄龍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

プロ試験本戦で1敗のヒカルと全勝の伊角が遂に激突。伊角さんがヒカルとの一戦で自分を見失ってしまうけど、すぐさま立ち直り、越智との一局に入るところがすごい。皆もヒカルの未知の力に焦り始めてくる。親友和谷との連戦、全勝中の越智との対局。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

イライラするのって?

2002/05/13 20:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:茶羅 - この投稿者のレビュー一覧を見る

いよいよヒカルがプロになるために闘います。上位三人がプロになれるんです。多分、本当のプロもそうやってなったんでしょうね。そのプロにヒカルが挑戦します。佐為の力を借りれば難なくプロになれます。しかし、碁に目覚めたヒカルは自分の力でプロを目指します。プロになれば、そこに塔矢アキラがいるんです。私なら佐為の力でスイスプロになって頂点を極め、そして有頂天の天狗男になります。それなのに、中学生のヒカルは自分の力でプロへの道を登っていくのです。偉い人です。頭が下がります。サラリーマンの日常で疲れた人も参考になるんじゃないでしょうか。つまり、人に媚びず自分の信念ままま人生を突き進めってことなんじゃないでしょうか。
この巻は大した展開はありません。でも、手に汗握ります。ヒカルを応援したくなります。読み進めながら、ひょっとしてプロ試験は落ちるのかも ?なんて心配も湧き出てきます。そのくらい、作者は展開の持って行き方が上手いのです。そんな意味でこの巻はイライラするわけです。さぁ、次の展開が思った通りになることを期待して読み進めて行きましょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

プロの凄さに納得

2002/04/06 23:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:せいじろうず - この投稿者のレビュー一覧を見る

 プロ試験の本選が佳境に。予選の話の時もプロ試験って大変だなあと思いましたが、本選は輪をかけて大変なんですね。泣いても笑っても1年間に3人しか合格しないなんて。天下の東大だって1年間に1000人以上が入学しますもんね。将棋のプロ棋士が「自分の兄弟は頭が悪いから東大に行った」と言ったそうですが、うーむナルホド納得。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

精神の成熟

2001/12/19 06:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:宮本  - この投稿者のレビュー一覧を見る

 この10巻では特に院生最年長者、伊角の一連の対局が見所だろう。新鋭のヒカル、親友和谷との連戦、全勝中の越智との対局。年少者達との闘いで明らかになる、実力では合格に最も近い少年ゆえの脆さとそれを克服する強さ。彼と周囲の友人たちは、互いに個性をぶつけ合い影響を与え合いながら、己を知りともに成長してゆく。
 囲碁を通しての精神面での成熟が、人物達の言葉や表情の変化に鮮やかに描き出され、回を追うごとに物語に深みが増している。
 子供達が繰り返し読むに相応しい、明確で力強く、洗練された作品である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

プロ試験

2000/12/19 17:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カノン - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ヒカルの実力を知りたいアキラは院生越智の指導をひきうける。本選で1敗のヒカルと院生トップ伊角もついに激突。伊角さんがヒカルとの一戦で自分を見失っちゃうんですが、それでも立ち直り、越智との一局に入るところはすごいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

伊角

2017/06/08 18:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:絶望詩人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

この巻は、伊角が主役。
院生では最強と言っても過言では無い伊角。
そんな彼でも、容易にはプロになれないことが分かるようになるだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/08/13 20:14

投稿元:ブクログ

プロ試験本戦で1敗のヒカルと全勝の伊角が遂に激突。プロになるために避けて通れぬこの一局は、思わぬ決着に…!? 一方、越智の指導碁を引き受けたアキラは、後に控える対ヒカル戦攻略のカギを越智に教え込むが…!?

2008/04/28 16:32

投稿元:ブクログ

今まで漫画に取り上げられなかった分野というだけでも画期的だけれども、碁のルールが分からない読者をも魅了するその構成がさらに凄い(碁がまったく一般的ではないタイでも、タイ語のヒカ碁は大人気です)。ちなみに僕が一番好きなシーンは、「くらいついて来るしかねェな」という森下九段の言葉に、ヒカルがぐっと扇子を握り締める部分(20巻)。

小畑健の画の一番の力は「眩しさ」の表現の仕方だと思いつつ、実はヒカルたちの成長こそが眩しいです。そうそう、数年前にとあるきっかけでお会いした監修の梅沢由香里さんは、絵に描いたような素敵な女性でした〜。

2008/04/13 21:30

投稿元:ブクログ

プロ試験本戦で1敗のヒカルと全勝の伊角が遂に激突。プロになるために避けて通れぬこの一局は、思わぬ決着に…!? 一方、越智の指導碁を引き受けたアキラは、後に控える対ヒカル戦攻略のカギを越智に教え込むが…!?

2017/02/14 15:24

投稿元:ブクログ

プロ試験もだいぶ大詰めになってきた。
伊角さんとの対戦良かった。
あれから伊角さんどうなっちゃうかとハラハラしたけど越智を負かして立ち直ってくれてよかった!
この試験で何人がプロになれるのかわからないけどヒカルと和谷と伊角さんにはがんばってほしいなぁ‥。

越智の搭矢塾もおもしろい展開。
ここから越智がどこまで力をつけるかな‥。

2013/04/14 15:12

投稿元:ブクログ

プロ試験どっぷりな10巻。
特にヒカルvs伊角からが…。
見てるこっちまでハラハラする。

自分の力を信じる強さがほしいって思うヒカルがすごいと思う。
越智との戦いでの伊角さんは気迫ありすぎ…!
もっと自分の力を信じようって思えるようになった伊角さんが良かったな。

2015/03/31 17:29

投稿元:ブクログ

伊角とヒカルの動揺!泣けるわー!!読みながらずっと「伊角ー!!」って言ってたもんなぁ~!!プロ試験に挑む人たちの現実も描く辺りさすがだな~!好きだー!このマンガ!!

2014/02/10 21:44

投稿元:ブクログ

脇役たちのキャラも立ってきて、実に面白く味わえる。ちょっとストーリーが円熟してきた感じ。
で、アキラ。そうそう、そういう反応が普通でしょう。「不可解だ」っていう。
今までなんであんな態度をとってきたのか不思議。

2016/04/04 20:17

投稿元:ブクログ

絵が綺麗になった!(笑)伊角くん、なんだか髪の多いイケメンになってるし。越智くんはこまっしゃくれてるし。アキラくんのぱっつんははねたりしないのかなぁ。あ、みんな頑張ってますよ。椿さん、ノーヘルはあきまへん!

2015/12/06 14:37

投稿元:ブクログ

始まったプロ試験本選 アキラの手によって力をつける越智にヒカルは勝てるのか? プロになれるのか? とても気になりました。

少年コミック ランキング

少年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む