サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 児童書・絵本
  4. 絵本
  5. ブロンズ新社
  6. リサとガスパールのローラーブレード

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

リサとガスパールのローラーブレード
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児 小学生
  • 発行年月:2001.1
  • 出版社: ブロンズ新社
  • サイズ:20×20cm/1冊
  • 利用対象:幼児 小学生
  • ISBN:4-89309-212-X
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

リサとガスパールのローラーブレード

著者 アン・グットマン (ぶん),ゲオルグ・ハレンスレーベン (え),石津 ちひろ (やく)

ぼくガスパール。1週間したらやってくるぼくの誕生日。でもそのまえに今日はリサの誕生日。ぼくがおねがいしてるローラーブレードをさきにもらっちゃうなんてズルイ! おもわずかく...

もっと見る

リサとガスパールのローラーブレード

1,296(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

リサ&ガスパールシリーズ 1 10巻セット

  • 税込価格:12,960120pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ぼくガスパール。1週間したらやってくるぼくの誕生日。でもそのまえに今日はリサの誕生日。ぼくがおねがいしてるローラーブレードをさきにもらっちゃうなんてズルイ! おもわずかくしちゃった! 犬のリサとガスパールの話。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

アン・グットマン

略歴
〈ハレンスレーベン〉ドイツ生まれ。現在、妻であるアン・グットマンとパリ在住。「おつきさまはきっと」でアメリカの児童書の書評誌『ホーンブック』の98年最優秀絵本賞受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

あやまらない

2016/04/09 21:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ほんにゃら - この投稿者のレビュー一覧を見る

これはやばい。いかに奔放がウリの絵本でも、流石に反省しないガスパールはやばすぎる。こんな自由すぎる絵本だなんて……とても素敵としか言いようがない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大好き

2016/03/17 21:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:狂人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

おなじみのリサとガスパールの絵本シリーズ。絵がホントにかわいくて、ガスパールがひがんじゃう話ですが、子どもたちにもひがむ時とかあるから勉強になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ガスパールが主人公の『リサとガスパールのローラーブレード』は、パパやママから少し離れて、お友達との世界を持ち始めたお子さんにお勧めです。

2004/11/02 15:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まざあぐうす - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ガスパールは、一週間後の誕生日をとっても楽しみにしています。リサとガスパールのシリーズ絵本の中で、主人公が、ガスパールの『リサとガスパールのローラーブレード』。
 ガスパールの誕生日の前に、リサの誕生日。「いつだって リサの たんじょうびが さきにくるんだ」とガスパールは不服そう。そう…絵本の主人公もいつもリサですもの。
 ガスパールのパパとママがリサに贈ったプレゼントは、何とガスパールがほしくて! ほしくて! しかたなかったローラーブレード。リサはズルイ!と思ったガスパールがやってしまったことは…。この本を読んでからのお楽しみ。
 最後に二人で仲良くローラーブレードですべっている姿がかわいく描かれています。すいすいと気持ち良さそうです。
 いたずらをしでかすのは、いつもリサ。たまには、ガスパールのいたずらも許してあげましょう。
 子どもの心をいつもさりげなく描くアン・グットマンさん、そして、子どもらしさを油絵タッチの絵の中で巧みに描くゲオルグ・ハレンスレーベンさん、お二人の中には、子どものままの心が生きているようです。
 ガスパールのいたずらとも知らずに泣いているリサもかわいいものです。ローラーブレードは、ガスパールの方が上手かな。ガスパールが主人公の『リサとガスパールのローラーブレード』は、パパやママから少し離れて、お友達との世界を持ち始めたお子さんにお勧めです。
 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いじわるなガスパール

2016/05/28 16:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:gasgas - この投稿者のレビュー一覧を見る

リサが誕生日にもらったローラーブレード。
自分も欲しかったガスパールは、いじわるして隠してしまう。
でも、自分の誕生日にもらったら一人じゃつまらなくて
黙って返す・・・というか、高い所に置いておく。
そしてリサと一緒にローラーブレードで走り回って楽しいな・・・
って、それはあんまりなんじゃないのかなぁ、ガスパール。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

すなおじゃない男の子の気持ち

2002/07/20 10:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:麒麟 - この投稿者のレビュー一覧を見る

リサとガスパールのシリーズです。
ガスパールが主人公のお話。

リサとガスパールは誕生日が近いのですが、リサの方が一週間早くきちゃいます。
リサは誕生日パーティーで、パパとママからローラーブレードをもらいました。
ガスパールがほしくて! ほしくて! しかたがなかったローラーブレード!
さきにもらっちゃうなんてずるい! とガスパールは、リサのローラーブレードを、自分のかばんの中に隠してしまいます。

ガスパールは、すぐにカッカしたり、ムッとしたり、我が強かったり、でもおまぬけだったり。
最終的にはかわいくおさまるのですが、あんまりすなおじゃないですね、ガスパールは。
この年頃の男の子は、みんなそうなんでしょうか(人間じゃないけど)。
リサもわがままですが、とってもキュートなわがままぶりなので、リサ主人公のお話の方がかわいいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/11/22 01:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/12/14 15:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/02 02:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/12 20:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/03/16 19:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/10/19 22:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

あかちゃん絵本 ランキング

あかちゃん絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む