サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~8/31

 夏の全額hontoポイントバックキャンペーン(~9/26)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2001.2
  • 出版社: ベストセラーズ
  • サイズ:19cm/238p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-584-18581-6

紙の本

ママさんライタードタバタ奮闘マニュアル

著者 北湯口 ゆかり (著),いちば ゆみ (著),田中 ミカ (著)

ライターってどんなことをするの? 今は専業主婦だけど、これからライターになれる? 家事と両立できる? 地方在住ではライターになれない? 家庭をもちライターを目指す人の疑問...

もっと見る

ママさんライタードタバタ奮闘マニュアル

税込 1,430 13pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ライターってどんなことをするの? 今は専業主婦だけど、これからライターになれる? 家事と両立できる? 地方在住ではライターになれない? 家庭をもちライターを目指す人の疑問に答える、元気で欲張りなライター生活術。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

北湯口 ゆかり

略歴
〈北湯口〉1964年生まれ。著書に「これでわかるアクセス2000」など。
〈いちば〉1966年生まれ。パソコン雑誌に記事を執筆。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

面白くてやる気がでる

2001/07/30 11:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:湶  - この投稿者のレビュー一覧を見る

 3人のライターさんが家庭を持ちながらも懸命に自分の仕事を見つけていく課程をコミカルタッチで紹介する。挿し絵もかわいく仕事の現状が手に取るようにわかる。子供を育てながら必ずぶつかるさまざまな問題をのりこえるテクをみんなで話し合う。
 文章を書きたい方なら誰でも「私にできるかしら」と思いなかなか最初の一歩が踏み出せずにいる状態を経験するだろうがそんな方に是非一読を薦める。
 なぜかこれを読むと「私にもできる」と元気づけられるはずだ。多分著者の方々がバイタリティ溢れる人々なのだろう。本と連動してホームページもあるのでそちらも覗いてみてはどうだろうか。

      http://www.haha-net.com/

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ママさんライタードタバタ奮闘マニュアル

2001/02/25 16:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Kei - この投稿者のレビュー一覧を見る

 何気なく読んでいるハウ・トゥ本や雑誌の裏側の苦労やその何倍もの喜び、「ママだってライターできるもん」という意気込みが伝わってきます。一言で言えば息付く暇がないほど一気に読んでしまう本です。これからライター目指す方のバイブルになりそうな一冊でした。「今日のあなたは明日のあなたより若いんだから…」ハッとする一言が散りばめられた一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ママさんだってライターしちゃうゾ!

2001/02/01 19:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:bk1 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 書くことが好きな人、自己実現欲求の高い人にとって、フリーライターは憧れの職業のひとつのようである。インターネットのホームページがここまで普及していることを考えても、「書きたがり」の多さは実感できる。「もっと社会と触れ合いたい、自分の思っていることを知りたい、発言したい」と思っている人は、ある意味みな「ライター予備軍」である。
 ライターになるためのハウツウ本は既に各社から多数発行されているが、本書のポイントは「女性」をターゲットにしていること。女性の社会進出が進むほど、結婚・出産・身内の介護など、さまざまな岐路で女性が「仕事をとるか、家庭をとるか」という選択をせまられがちなのは事実だが、「仕事も家庭も」と欲張るにはどうしたらいいか?というのがこの企画の根底にある。女性が仕事と家庭を両立するには、まだまだ障害がある。でも、フリーなら、在宅なら、自営なら? 元気に仕事で活躍している女性(主婦・母親)はたくさんいるのである。
 本書は、ライターたちの本音エピソードを多く盛り込んだ構成とし、単に「ライターになるためのテクニック」を伝授するという意味合いだけでなく、こうした「働きたい女性たち」の元気のもととなることを目指す。

●1章「わたし、ライターになれますか?」では、ライター志望の女性がかかえる疑問や不安に答えるQ&Aで構成する章。井戸端会議風のエピソード談義やイラストを加え、読み物としても楽しいです。
●2章「ライターの生活ウラオモテ」は、シチュエーション別に、ライターの実態・生活ぶりを紹介する章。それぞれのシーンは簡潔なエピソードとイラストで、ライターの生活を面白おかしく(でも誇張し過ぎないように)紹介しています。実際の仕事の流れにあわせた構成なので、具体的なステップアップにも役立ちます。
●3章「かなう? かなえる! 家庭との両立−タイプ別トラブル攻略法−」では、家庭がある身で、かつ家で仕事をするとなれば、思いがけないピンチが襲ってくる。これらのトラブル(主に人間関係)を乗り切るための「傾向」と「対策」をまとめています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/10/10 06:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。