サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

神戸在住 1(アフタヌーンKC)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 30件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:1999/08/23
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: アフタヌーンKC
  • サイズ:19cm/162p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-321104-7
  • 国内送料無料
コミック

紙の本

神戸在住 1 (アフタヌーンKC)

著者 木村 紺 (著)

神戸在住 1 (アフタヌーンKC)

648(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

神戸在住(1)

540 (税込)

神戸在住(1)

ポイント :5pt / 紙の本より108おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

神戸在住(アフタヌーンKC) 10巻セット

  • 税込価格:6,48060pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店三宮駅前店

『神戸』と聞いて思い...

ジュンク堂書店三宮駅前店さん

『神戸』と聞いて思い浮かぶイメージは、人によってさまざまです。
港町、おしゃれな街、中華街、山と海。そして、震災。
神戸在住を読むと、登場人物たちがほんとうに神戸で暮らしているかのような、そんな錯覚をおぼえます。
シンプルな線で、緻密に描かれた神戸のまちと人々。
現実にあるのか、『神戸在住』の中の創作なのか。
どこまでも曖昧なリアルが、このコミックの魅力です。
神戸に住んでいる人にも、他のまちの人にもぜひ読んでもらいたい作品です。

みんなのレビュー30件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

神戸の街を舞台にして

2015/07/10 14:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:gousyuu - この投稿者のレビュー一覧を見る

神戸の街を舞台にして、東京から引っ越してきた主人公が、神戸の大学で色んな人と関わっていく。
映画にもなったコミックですが、連載当初から好きな作品です。
連載前の読み切りだった阪神淡路大震災の話は、強烈に覚えています。

主人公の周りに集まる色んな人たち、どこか自分の周りにもいそうなそんな雰囲気がこの作品に出てくる登場人物にはあります。

神戸の街や人に興味がある人は是非一度手に取ってみてはいかがでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

成長途中

2001/11/18 11:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:H.N - この投稿者のレビュー一覧を見る

 主人公辰木桂を中心に、日常の出来事を細いタッチで描いているのには好感が持てるが、初期の漫画家にあるようにまだ絵柄が安定しておらず、最初と最後で絵に違いが見られる。不安定と見るか、成長の過程と見るかは好意の差によるだろう。少女漫画に近いほどページの白さが目に付くが、神戸という港町の雰囲気とうまくあっており、読み応えのある仕上がりとなっている。人を描いた作品が読みたい人に。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

手書き

2017/07/20 12:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

トーンはほぼつかわず手書きなのはサライネスと似ているけれど、こちらの方が素人くさいかな。
震災後に東京から神戸に引っ越してきた主人公の大学生活と神戸の街を描いた作品。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/05 09:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/10/18 22:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/07/08 00:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/04/29 19:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/10/26 17:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/11/16 16:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/06 23:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/03/20 15:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/10 17:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/09/03 02:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/19 15:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/17 04:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む