サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 鉄道と乗り物の読書生活 ~8/26

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発行年月:2001.2
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社X文庫
  • サイズ:15cm/325p
  • ISBN:978-4-06-255504-3
文庫

紙の本

110番は甘い鼓動 (講談社X文庫 White heart)

著者 井村 仁美 (著)

110番は甘い鼓動 (講談社X文庫 White heart)

税込 693 6pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

念願の刑事課へ配属されるもそれが災難の始まりだった

2001/11/17 21:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もえ  - この投稿者のレビュー一覧を見る

 イラストも出版社も変わって心機一転?和ちゃんは、見事念願の刑事課へ配属。それは和ちゃんの災難の始まりだった…らしい。薫さんとの甘い日々より仕事が主になっちゃうため、心配症で結構堪え性のない薫さんは所々に出没。和ちゃんが可愛いから薫さんが心配するのも良くわかる。恋って偉大ね(笑)事件とうまく絡んでいて面白かった。そして邪魔モノ二人出現。一人はセクハラ上司だし…。この先思いやられるねって感じです。これはこれで面白く、完結してはいるが、これから先へのプロローグって感じかな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「美形が出たら気があると思え」が鉄則(笑)

2001/05/28 21:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:miyagi aya - この投稿者のレビュー一覧を見る

 相変らずこの方は娯楽作品を書くのが上手いな…、というのが感想。どの本を読んでも印象は似たり寄ったりで、特別どうしてもこれじゃなくっちゃダメだというものではないのだけれど、300ページ以上あるものを飽きずに読ませてくれるのだからやっぱりスゴイ。
 登場人物も分かりやすいので何も考えずサクサク読んでいけるのが楽です。ボーイズラブ系小説のルールに則って「美形が出てきたら主人公に気があると思え」が鉄則(笑)
 どこか刑事ドラマとかままごと遊びのような雰囲気で、犯人も登場した瞬間にもう「あ、コイツだ」なんて予想がついてしまいましたが、前向きでメゲない和久も、癖はあるけど基本的に悪い人間じゃない刑事課の同僚もイイ味だしてました。
 あとは和久の恋人の花屋さん。あの人は時と場所を選ばず相手を押し倒すのだけは何とかした方がイイでしょう。取調室はともかく(それだって鍵掛けたって隣の部屋から見えてるんですが…)、公園で張り込み中にやるのはちょっと!!犯人出てきたらどうするんでしょうね?っていうかプライベートでも外はダメなんじゃ…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/02/03 19:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

女性向け ランキング

女性向けのランキングをご紹介します女性向け ランキング一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。