サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ポイント増量キャンペーン ~4/15

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.9 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2001.2
  • 出版社: 筑摩書房
  • レーベル: ちくま文庫
  • サイズ:15cm/498p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-480-03641-5

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

怪奇探偵小説傑作選 1 岡本綺堂集 (ちくま文庫)

著者 日下 三蔵 (編),岡本 綺堂 (著)

怪奇探偵小説傑作選 1 岡本綺堂集 (ちくま文庫)

税込 1,045 9pt

岡本綺堂集 青蛙堂鬼談 ――怪奇探偵小説傑作選1

税込 935 8pt

岡本綺堂集 青蛙堂鬼談 ――怪奇探偵小説傑作選1

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 4.5MB
Android EPUB 4.5MB
Win EPUB 4.5MB
Mac EPUB 4.5MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

収録作品一覧

青蛙神 11-28
利根の渡 29-46
兄妹の魂 47-64

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.9

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

達意の文章、惻々と身に迫る恐さ。名人芸の語りを堪能させられる綺堂怪談精選集。

2004/06/23 19:11

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:風(kaze) - この投稿者のレビュー一覧を見る

蒸し暑い梅雨の夜、久しぶりに岡本綺堂の怪談作品集を引っぱり出してきて、読み返してみた。

背中をしゃんとさせられるような、品格のある文章の佇まい。冷や水をぶっかけられたような、ぞおーっとする恐怖の味わい。あらためて、岡本綺堂怪奇譚の読みごたえを感じ、惻々と身内に染みてくる恐さにぞくぞくさせられた。

本作品集の前半は、連作短編集「青蛙堂鬼談」を収録。青蛙(せいあ)堂の主人と同席した人たちを前に、客人それぞれが奇怪な体験談を語っていくという設定で、十二の話が並んでいる。なかでもぞっとさせられたのは、第三の男が語る「兄妹の魂」。彼の友人の赤座という男をめぐる因縁めいた話である。あれは、一体何だったのか? 一種異様な恐さがあって、ひやりとさせられた。

後半・第二部には、独立した怪異譚が十三、収められている。「木曾の旅人」「西瓜」「影を踏まれた女」もそれぞれに印象に残るが、何と言っても戦慄させられたのは、本作品集の掉尾を飾る「白髪鬼」。試験場に、白い髪の毛の人物が……。初めて読んだ時、ただならない恐さに、ぎゃっ!と声を上げそうになった作品。この恐さは、忘れられない。

編者、日下三蔵氏による巻末解説は、都筑道夫、戸板康二の文章を引きながら、綺堂怪談の洗練された名人芸を語っていったもの。「さすが、日下三蔵氏。見事な解説文で読ませるねぇ」と感心しつつ、本の頁を閉じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

怪談ノ悦ビ

2002/06/05 01:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:カズイ・ヤナギ - この投稿者のレビュー一覧を見る

岡本綺堂といえば「半七捕物帖」などで有名ですが、また卓越した怪談の語り手でもあります。

この本もそのひとつ。
岡本綺堂の怪談の名作が押さえてあるのでファンなら(ファンでなくても)一度読んでも損は無いと思います。
すべての話は「…は語る」で始まるこの短編集は正に「語り」の怪談で、時間や場所を飛び越えて、読み手を怪異の世界へと運んでいってくれます。
特に物凄く派手なことは起こらないのですが、ひとつ読む毎に染み入るような気味の悪さ、怖さがあり、ひとつ、もうひとつと読むと止められなくなってしまうのです。
怪談に特有の「悦び」を味わえる一冊だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。