サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

2/4~エントリー【HB施策】『DEATH NOTE』描き下ろし読み切り『ジャンプSQ. 2020年3月号』掲載記念プレゼント企画エントリーページ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ぼくのいろなあに
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:2001.3
  • 出版社: ポプラ社
  • サイズ:20×20cm/1冊
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-591-06671-1
絵本

紙の本

ぼくのいろなあに (クーとマーのおぼえるえほん)

著者 はた こうしろう (さく・え)

朝、こぐまのクーとマーが目をさますと、外はまっしろ雪景色。さあ、はやく着がえて外にあそびにいこう。きいろ、みずいろ、みどり、オレンジ、むらさき、きみどり、ももいろ、ちゃい...

もっと見る

ぼくのいろなあに (クーとマーのおぼえるえほん)

税込 968 8pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

朝、こぐまのクーとマーが目をさますと、外はまっしろ雪景色。さあ、はやく着がえて外にあそびにいこう。きいろ、みずいろ、みどり、オレンジ、むらさき、きみどり、ももいろ、ちゃいろ…。いろんな色の服があって、楽しいね。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

はた こうしろう

略歴
〈はたこうしろう〉1963年兵庫県生まれ。絵本のほか、イラスト、本の装丁なども手がける。絵本作品に、「どうぶつなんびき?」「ちいさくなったパパ」「しりとりあいうえお」などがある。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

「色の名前」を覚えるのにいいし、色の持つイメージの広がりを養うのにもいい。2歳児ぐらいから小学中学年まで、お話会で楽しめました。

2003/02/10 14:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:中村びわ(JPIC読書アドバイザー) - この投稿者のレビュー一覧を見る

 購入の目安として、見出しに「2歳児ぐらいから小学中学年まで」と書かせてもらいましたが、この本を見つけたとき、いい年をした私が「おお、よくできてるわ〜。色もきれい」と感心したので、絵本に興味ある方なら、あるいはカラーコーディネートの勉強などされている方なら、等しく楽しんでいただけることと思います。

「梅の便りも聞こえ始めたこの時期に紹介するのは少し遅かったかも」という反省しきりです。表紙の絵でわかるように、あったかそうなコートを着て帽子をかぶり、マフラーをぐるぐる首に巻いたクマの子たちのお話です。でも、まだまだ寒いという地域の方もいますよね。
 木が葉を落とし、花の数が極端に減り、町行く人びとの服装も地味な色合いが多い冬という季節を選んで、作家がさまざまな鮮やかな「色」の絵本を作ったという意図が、実によく納得できる展開になっています。
 こぐまのクーとマーがベッドですやすや眠っている前扉から、本文は始まっています。
ベッドカバーやベッド本体の色も、指をさして注意を喚起するといいでしょう。めくると、寝起きのクーとマーが、窓の向こうの雪景色に注目する場面が出てきます。「まっしろ」という言葉で説明されます。
 起きたら顔を洗って、ごはんを食べて、歯を磨いて…というのも大切な日課ではありますが、ここでは色の話なので「着替え」に焦点が絞られています。クーは「きいろ」のねまきを脱いで、マーは「みずいろ」のねまきを脱ぐ。この場面はシンプルに描かれていますが、「着る」のが始まる次の場面から、ページをめくるたびに「おお」と楽しみが一気に加速します。
 まず着るシャツは、「はっぱと おなじ みどりの シャツ」「みかんと おなじ オレンジの シャツ」、次のページをめくるとズボンで「ぶどうと おなじ むらさきの ズボン」「くさと おなじ きみどりの ズボン」と展開していくわけです。アイテムはこのあと、セーター、くつした、ぼうしとコート、てぶくろとながぐつ…という具合に進みますが、「こげちゃいろ」をチョコレートで面白く説明したり、「あお」「みずいろ」を海と空で表現して、空間的な広がりを感じさせるところなどが優れています。
 
 その先のクライマックスへかけての動きある展開も見事で、カラフルな虹色のマフラーを目までぐんぐる巻きにしたふたりは、家を出るなり雪の坂を転がって雪だるまになってしまうのですね。
 さらに感心させられるのは、その先のまとめの展開です。雪だらけで冷たかったから、お風呂に入ることになって、ふたりが脱いだものが1見開きにずらりと並べられます。ここで、「ももいろのセーター」「バナナみたいなコート」と再び色のイメージをおさらいできるわけです。

 むだな描き込みがなくすっきりした絵柄です。でも、よく見ると手描きのタッチを大切にした温かな絵柄です。鮮やかさと動きで視覚に十分に訴える内容をもっているので、事典的な作りの「色」を教える絵本とは違った楽しみがあります。この冬、お話会で何回か使ってみましたが、「いちご!」「おさかな!」と声が上がったり、「わあ」という驚きが目に光ったりして、手ごたえがはっきり感じ取れた1冊でした。息子も大好きです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

子供が好きな色

2002/06/18 13:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽとぽと - この投稿者のレビュー一覧を見る

午後9時ごろ。
「クーとマーが外に遊びにいくために着替えます。頭からつま先までクーとマーをつつむ服の色がたくさんあります。さぁ、着がえるたびにくらべっこしましょう!! クーのくつしたは??? マーのシャツは??? 一枚ずつ比べて何色か言ってみましょう!」
と私はこの調子です。
毎晩子供にこの本を読んでとせがまれるのでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/04/12 00:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/15 12:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/20 17:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/25 22:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/28 21:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

美術・音楽・芸能 ランキング

美術・音楽・芸能のランキングをご紹介します美術・音楽・芸能 ランキング一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。