サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】honto withダウンロードキャンペーン(~8/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

目でみる戦争とくらし百科 1 戦争への道
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生 中学生
  • 発行年月:2001.3
  • 出版社: 日本図書センター
  • サイズ:31cm/55p
  • 利用対象:小学生 中学生
  • ISBN:4-8205-6560-5
  • 国内送料無料

紙の本

目でみる戦争とくらし百科 1 戦争への道

著者 早乙女 勝元 (監修)

戦争はなぜ起ったのか。豊富な写真とイラスト、資料により、当時のくらし、学校、遊びなどを通して戦争を考える。調べ学習に役立つデータを巻末に掲載。第1巻では、第一次世界大戦か...

もっと見る

目でみる戦争とくらし百科 1 戦争への道

4,752(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

目でみる戦争とくらし百科 5巻セット

  • 税込価格:23,760220pt
  • 発送可能日:7~21日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

戦争はなぜ起ったのか。豊富な写真とイラスト、資料により、当時のくらし、学校、遊びなどを通して戦争を考える。調べ学習に役立つデータを巻末に掲載。第1巻では、第一次世界大戦から日中戦争が始まる前までをとりあげる。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

よくぞまとめてくれた、生の資料集。歴史学習必携。

2001/04/19 12:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ワヤ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 昭和の集大成としての大部の写真集はある。原爆や空襲の写真集はたくさん出ている。子どもの遊びや文化が別冊太陽などのムックで特集されたことはある。戦争が実録日本史のように雑誌になったこともある。しかし、この限られた年代のものが、これほど大量の写真で、このように系統だてて出版されてはいなかった。
 写真は時代の空気を映す、とはよく言ったもの。今さらここに何の言葉を添え得よう。各巻のテーマと年代のみ記そう。
  1,戦争への道  1914〜1930
  2,父が、兄が、戦場へ  1931〜1940
  3,うばわれた平和な暮らし  1941〜1942
  4,空襲と空腹の日々  1943〜1945
  5,平和の中にのこる戦争  1945〜1975

 小学校の社会科でも中学校の社会科でも歴史を学ぶ。しかし、弥生時代のことは詳しく学習しても、現代史はあわただしい3学期に流されてしまいがち。国語の教材としても、有名な「かわいそうなぞう」「一つの花」をはじめ、どの学年にも平和教材がある。戦争とその時代・くらしについて「調べ学習」が行われる。
 インターネットで断片的なあまたの情報を集めることよりも、この本の一葉一葉の写真を、年代に沿ってしっかりと読みとってほしい。これらの写真たちはそれぞれが独立しているのではなく、みな、関連をもってここにあることを理解してほしい。そしてここに写っている一人一人は、みな自分の人生をもち、この時代に息づいていた人たちなのだ。
 監修者の思い入れが切々と伝わってくる。学校図書館必備図書。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

社会科 ランキング

社会科のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む