サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. わかる!学問の最先端 大学ランキング〈理科系編〉

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

わかる!学問の最先端 大学ランキング〈理科系編〉
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2001.5
  • 出版社: 宝島社
  • サイズ:28cm/256p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7966-2192-X
  • 国内送料無料
ムック

紙の本

わかる!学問の最先端 大学ランキング〈理科系編〉 (別冊宝島)

著者 河合塾 (編・著)

科学の最前線に位置する注目の94分野を網羅し、偏差値ではなく実績や教育内容の充実ぶりで理科系の大学を格付け。各分野でユニークな大学・学部も紹介。「学問の鉄人大学教授ランキ...

もっと見る

わかる!学問の最先端 大学ランキング〈理科系編〉 (別冊宝島)

1,327(税込)

ポイント :12pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

科学の最前線に位置する注目の94分野を網羅し、偏差値ではなく実績や教育内容の充実ぶりで理科系の大学を格付け。各分野でユニークな大学・学部も紹介。「学問の鉄人大学教授ランキング文科系編」(97年刊)の姉妹書。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

「内容」本位で大学を特徴づけ

2001/06/27 17:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:田口善弘 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 少子化で入試が易化し、大学生の学力崩壊が起きていることは大きく報道されているのでもはや知らない人はいないだろう。しかし、一方でいいこともあって高校生の大学の選択理由の一位が「学べる内容」になったという。W大ならどこでもいいからと複数の学部を受けまくる学生が多くなり世も末だと嘆かれたのはそう昔のことではない。大学に受かるのが簡単になれば偏差値が高い大学に行く意味も薄れてくる。

だから、というわけではないだろうが、まさに「内容」本位で大学を特徴づけて大学選びの指針にしよう、というのが本書だ。物理、化学、生物、情報などいわゆる「理工学部」の範疇に入る学問分野を94分野選び、分野ごとに研究の活性度で大学の学科をランキングをしているのである。

ベスト10のランキングだけで無く、ユニークな大学、注目学科などを合わせて紹介してあり、なかなか面白い。よくまあここまで作ったものだ(河合塾が作ったのだが、どうやってこういう情報を集めたのか知りたいものだ)。で、肝心のランキングの是非はどうだろうか?せっかく僕が属している中大の物理学科を「流体物理」と「統計力学・熱力学」の二分野でベスト10入りさせてもらい、しかも理由が僕がやっていた「粉粒体の研究」となれば本当は評価したいところだが、やっぱりか
なり偏ったランキングだと思う。こういうのをみて大学の研究活性度を判断するのはやっぱり無理があるだろう。あくまで読み物として、ニタニタ笑いながら眺めるのが正しい。

それに、もし、高校生が大学選ぶのに使うなら問題だ。本来なら卒業研究で研究に触れることができるはずの4年生はいまは就職活動で忙殺されていて何もできないのが実状だ。つまり、研究で大学選んでも触れる機会が無い。むしろ、大学院を選ぶときに読むべきだろう。いまや、大学より大学院の方が入りやすいご時世である。研究主体に選ぶなら大学より大学院だろう。

94分野一覧:

宇宙論 ニュートリノ・重力波・宇宙線 素粒子・原子核 銀河系・銀河・銀河団
星間物質・星生成 太陽・恒星 位置天文・天体力学 惑星圏科学
プラズマ圏科学 プラズマ物理 核融合工学 原子力学
地球進化学 進化生物学 生態学 水気圏科学
水理工学 浅地圏科学 地球システム工学 地震工学
地盤工学 流体物理学 統計力学・熱力学 数理物理
カオス・フラクタル・複雑系 解析学 確率論 幾何学
代数学 物性物理 原子物理学・分子物理学 オペレーションズリサーチ/数理情報
経営情報システム ソフトウェア 人工知能とパターン処理 知能機械学
感性情報処理 視覚情報デザイン デザイン学 ハードウェア
計算に関する基礎理論 組み合わせ論・離散数学 方法としての分子生物学 遺伝情報
の発現
生体分子とその代謝 細胞の構造と機能 シグナルの伝達と受容 増殖・分化
発生生物学 神経形態学 神経生理学 理論神経科学
認知神経科学 調節生物学 行動神経科学 生物有機化学
生薬学 環境生命工学 バイオエンジニアリング 食品科学・栄養学
バイオメカニクス アイソトープ・放射能 バイオマテリアル 薬剤学
有機合成・有機反応 医療薬学 薬学系分析化学 機能性高分子
基礎高分子科学 自動車工学・交通機械 機械要素・トライボロジー・設計工学 機械
材料・材料力学
機械工作・生産工学 機械力学・制御工学 熱工学 流体工学
プロダクトデザイン 生産システム工学 建築設計(都市設計) 環境デザイン
建築計画学 建築経済学 建築史・建築意匠 都市計画学
土木計画 景観工学 土木構造 土木材料
建築構造 建築材料・施工 建築環境工学 環境・衛生工学
エネルギー学

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する