サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. アンジュ・ガルディアン 復讐のパリ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アンジュ・ガルディアン 復讐のパリ(富士見ファンタジア文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

アンジュ・ガルディアン 復讐のパリ (富士見ファンタジア文庫)

著者 年見 悟 (著)

アンジュ・ガルディアン 復讐のパリ (富士見ファンタジア文庫)

605(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

構成が見事

2002/07/30 23:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ながつき - この投稿者のレビュー一覧を見る

 16世紀フランスを舞台にした、幼い頃両親を殺された少女の復讐劇。
 こう書くとどこにでもありそうな話だが、色々な仕掛けがあって面白くなっている。

 16世紀フランス、パリ市内の井戸から全身穴だらけの惨殺死体が発見された。それはフランス全土を震撼させた猟奇殺人鬼がやってきた事を告げていた。同じ頃、吟遊詩人の少女がパリを訪れた。彼女の目的は両親を殺した犯人を見つける事だった。彼女の連れは小さな犬のぬいぐるみ。税関でお金の代わりに芸を見せるマリー、それを目にしたアリックス・カレという青年に孤児院まで連れて行かれるのだが、今まで心を閉ざしていた少年が彼女の芸を見て少しずつ表情を取り戻していく様子が感動的だ。
 マリーはそれから孤児院でお世話になるのだが、彼女をそこに連れて行った青年、アリックスにも大きな秘密があるのだった。

 ざっとあらすじを説明してみたが、復讐しか考えていなかったマリーが少しずつ変わっていこうとする部分、彼女の迷いが丁寧に書かれていて好感が持てる。
 殺人鬼を追う警察、仲間を殺された強盗団、そしてマリー。
 殺人鬼を追いつめるのはいったい誰なのか、マリーの願いは叶うのか。話の構成がうまいので最後までどきどきしながら読んでしまった。
 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

珍しい描写力

2001/08/19 00:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:風  - この投稿者のレビュー一覧を見る

 新進作家にしては珍しいレベルの描写力である(ジュニア作家志望の方は見習うべき)。話としては両親の復讐というものなのだが、パリで繰り広げられるストーリーでジュニアに本当の地名を出すというのも描写を際立たせる一つの法である。
 この重い主題は話のラストに一入の展開を予期せざるには得ない、という部分はあるものの、なかなかの作品である。
 正直な話、ミステリーの方で投稿した方が上に行っていたのではないと思えるほどミステリー風味である。ミステリーが好きな人も一読してみるべし。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

富士見ファンタジア文庫 ランキング

富士見ファンタジア文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む