サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0720)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

誘拐症候群(双葉文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 62件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2001.5
  • 出版社: 双葉社
  • レーベル: 双葉文庫
  • サイズ:15cm/386p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-575-50779-2
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

誘拐症候群 (双葉文庫)

著者 貫井 徳郎 (著)

誘拐症候群 (双葉文庫)

720(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー62件

みんなの評価3.7

評価内訳

紙の本

せつない裏稼業

2001/11/04 18:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:YASU - この投稿者のレビュー一覧を見る

 症候群シリーズ二作目にあたるこの作品では、虚無僧・武藤が中心のストーリーである。
 日々新宿駅西口に托鉢に立つ武藤は、ある日同じ場所で通行人にティッシュを配る青年・高梨と知り合う。他人との深い関わり合いを好まない武藤であったが、高梨が体調を崩したのをきっかけにその関わりは徐々に深くなっていく。その高梨の身に降りかかった事件に自分も関係することになり、武藤は今回の環からの指令ではメンバーからはずれる。武藤は高梨を巡る事件の調査を個人で始めるが、微妙に交わってくる環たちが調査する事件。そんな中、武藤の苦悩は次第に深まっていく。これまでただ無条件に受け入れてきた環のやり方への不信感。それに対する環の淡々とした受け答え。息詰まるような二人のやり取りが面白い。
 常々、たぶんメンバー3人の中ではこの武藤が一番人間的に若いのだろうなとは思っていた。普段一番傍若無人で子供っぽくさえ見える倉持よりも、ごねだしたら手が付けられないのは彼の方なのかもしれない。ある意味生きているのか死んでいるのかわからない武藤の熱さをかいま見ることができ、今回の『症候群』は前回よりも更に面白く読めた。
 このシリーズは三部作となっており、来年には三作目が出版予定と聞いたが、次回は倉持の物語となるのだろうか。何にせよ、またこの個性的なメンバーに会えることが非常に楽しみである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/12/22 13:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/19 16:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/08/04 10:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/07/28 17:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/09/17 18:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/06 14:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/12/10 23:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/24 00:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/05 18:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/07/17 00:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/07/31 23:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/11 20:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/02/17 19:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/04 02:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

双葉文庫 ランキング

双葉文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む