サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 70件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2001/08/01
  • 出版社: 秋田書店
  • サイズ:21cm/257p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-253-10433-9
コミック

紙の本

光とともに… 1 自閉症児を抱えて

著者 戸部 けいこ (著)

【文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞(第8回)】【「TRC MARC」の商品解説】

もっと見る

光とともに… 1 自閉症児を抱えて

税込 990 9pt

光とともに…~自閉症児を抱えて~(1)

税込 660 6pt

光とともに…~自閉症児を抱えて~(1)

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 47.1MB
Android EPUB 47.1MB
Win EPUB 47.1MB
Mac EPUB 47.1MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

光とともに… 15巻セット

  • 税込価格:12,540114pt
  • 発送可能日:1~3日

光とともに… 15巻セット

  • 税込価格:12,540114pt
  • 発送可能日:購入できません

光とともに… 15巻セット

  • 税込価格:12,540114pt
  • 発送可能日:購入できません

光とともに… 15巻セット

  • 税込価格:12,540114pt
  • 発送可能日:購入できません

光とともに… 15巻セット

  • 税込価格:12,540114pt

光とともに… 15巻セット

  • 税込価格:13,156119pt
  • 発送可能日:1~3日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー70件

みんなの評価4.6

評価内訳

紙の本

自閉症児を支える人々を描く感動の物語

2001/09/18 21:47

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:某亜 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 他人とのコミュニケーションがとれない、一つのことに異様に執着する、物事の変化に耐えられない、などの症状を持つ自閉症。これは、自閉症児の親やセンターでの取材を重ね、彼らとその周りの人々を描いた物語です。
 この本の目的は、「自閉症に対する社会の無知・偏見・誤解を取り除き、懸命に生きる自閉症の人達のことを知ってもらうこと」とあります。しかしここで特筆すべきは自閉症の子ども達ではなく、むしろ彼らを支える周りの人達の描写です。「世間の目が苦しい。でも、我が子が自分を認めてくれないのがもっと苦しい」という悲痛な叫びはあまりにも生々しく、これが多くの人の共感を呼んだと思われます。
 自閉症児をめぐって、本人も周りも成長してゆく姿を見ることができます。ぜひ一読を。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

自閉症のありのままです

2013/12/01 07:48

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はな - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本を昔読んだときは大げさだなぁと苦笑いしてました でも今ならわかります 自閉症もしくは自閉症スペクトラム児のなぜにどうして?の手引き書として活用できると思います そして母親の苦悩も
だれだって自分の子どもは周りの子どもと同じように育つものだと思いますよね でもそうじゃないとき障害を受け入れるところから始めなきゃいけない 長い暗いトンネルを歩くようなものです 涙涙です 自分を攻め 子どもを攻め 夫を攻め 運命を攻め 何が悪かったのか犯人探しが始まります 自分のなかの差別とも戦わなきゃいけない 相談すればつらいのはあなたじゃなく子どもなんだって言われたり もっと重い障害の子どももいるんだって言われたり 障害があれば不安や苦しみは症状の軽い重いの差に関係なく誰にでもあるし 自分ではないからこその苦しみを親が持つのはあたりまえなのに わかってもらえない苦しみがのしかかってくる そして障害児を持つ親にも障害の重い軽いによる差別意識があります 泥沼です
でもいつかは光が見える そんなこともあったねと言える日がくると子どもの療育に関わりながらみんな信じて生きています
どうか本書を読んだかたはそういう人もいるんだと心の片隅に置いてください そしてもし自分が産んだ子どもがそうだったなら本書を読み返して下さい きっとあなたが子どもを理解する助けになり あなた自身があなたを許すきっかけになると思いますよ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

2021/11/20 00:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねこにゃんこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

始めは光の障害を受け入れられなかった親が、光の自閉症を受け入れて、親として成長していく姿に、惹かれました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

わかりやすい

2019/03/23 23:01

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者: - この投稿者のレビュー一覧を見る

あらためて、大学生や高校生に紹介されて、読んでみました。
すごくわかりやすくて、
この本の第1巻を読むだけでも、
自閉症への理解が深まると思います。
無知って、こわいとあらためて思いました。
どんどん読んでいきたいと思わされました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

光とともに

2016/06/17 09:37

4人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

自閉症と言う単語って誰が命名したのだろう...と、思う程、字の持つ意味が差別化に拍車をかけてると、常々思いますね。
言っても分からない人は、健常者にもいるし、健常者の方がたち悪いし...w
福祉って、難しいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

自閉症

2020/11/30 19:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

自閉症の子供を育てることの苦労や周囲の理解のなさが、わかる漫画。ドラマ化もしたことがあったような記憶が。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

テキストレベル

2016/10/18 08:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夜メガネ - この投稿者のレビュー一覧を見る

この漫画の趣旨というのは健常者の登場人物を通じて、自閉症の人との向き合い方・付き合い方・考え方を間接的に見て学ぶという点では。

ストレートに言うと、光くんや太陽くんの「意見」「考えていること」っていうのは全て健常者の憶測でしか描かれないんです。
けれどそれで正解なんですよね。

どう見えているのか、どう感じるのかは本人にしか知らないのだから。

私の体験としては、他者の存在に対する認識は納得するところがありました。
(お母さんの対応、いつまでたっても忘れられないなー…。)
接していて大変は大変なんだけど、知っている/知らないでは雲泥の差だと思います。

>それにしても、光くんのお父さんの変貌っぷり…すごいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/09/22 14:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/09/29 21:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/09/30 11:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/10/12 22:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/10/16 19:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/10 10:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/15 17:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/08 04:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。