サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー プレゼントにお困りですか?クリスマスに届けたい一冊 ポイント5倍キャンペーン(~12/25)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 暮らし・実用の通販
  4. 妊娠・出産・育児の通販
  5. PHP研究所の通販
  6. 子どもが育つ魔法の言葉for the Heartの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

子どもが育つ魔法の言葉for the Heart
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2001.8
  • 出版社: PHP研究所
  • サイズ:18cm/127p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-569-61757-3

紙の本

子どもが育つ魔法の言葉for the Heart

著者 ドロシー・ロー・ノルト (著),石井 千春 (訳),武者小路 実昭 (訳)

ベストセラー、「子どもが育つ魔法の言葉」のエッセンスを集めたプレゼントブック。著者が書きためた子育てのポイントを書いた詩と解説。【「TRC MARC」の商品解説】

もっと見る

子どもが育つ魔法の言葉for the Heart

950(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

著者紹介

ドロシー・ロー・ノルト

略歴
〈ノルト〉40年以上にわたって家族関係についての授業や講演を行い、家族教育の子育てコンサルタントを務めている。著書に「子どもが育つ魔法の言葉」がある。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

悩み苦しむのは、愛があるから。

2003/11/05 00:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:めだかの兄弟 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 著者、ドロシー・ロー・ノルト博士は40年以上にわたって家族関係についての授業や講演を行っている。3人の子どもを持ち、2人の孫の祖母であり、ひ孫も5人いる。前作の『子どもが育つ魔法の言葉』は10カ国以上で翻訳されて、ミリオンセラーになっていて、日本では100万部を超す大ベストセラーになっている。この前作の文章が短くなって読みやすくなっているのが本書である。私は長い文章より短い言葉が多い本書の方が好きだな(覚えやすいから…)。
 
 ドロシーが、「耳を傾け 身近に感じ 分かち合う それが人を理解すること」(P75)という言葉が一番、私の心に響いた。ドロシーの言葉の中で、これが一番好きだなあ。そして、「子どもの心というのは、その子の性格とは違います。命の形といえましょうか。親に導かれて、子どもは命の形を育み、内なる光を輝かせるのです」(P124)。確かに、子どもは生まれ持った個性があるし、遺伝も多々あるが、その子の持つ個性をいい方向へ伸ばし、親が導くというのには同感だ。愛情があるから、悩み苦しむんであって、この本を手にした私もそうだけど、失敗が多ければ多いほど、それだけ子どもに向かい合っている証拠だと思っている。

 本書を読み終えたら、『子どもが育つ…』じゃなく、< 私自身が育つ… > 本だった。まさにドロシーマジック?!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

何度も読み返したくなる「魔法」の子育て本

2001/08/19 01:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:小林育子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる」「守ってあげれば、子どもは、強い子に育つ」「子どもはみんな、違うんだ」…。洪水のようにあふれる子育て情報のなかで、こんな言葉は何度も耳にしている、わかっているのよと思っている親たちにこそ贈りたい一冊だ。

 子どもは親の言動を見て育つ、子どもの成長の速度や個性はひとり一人違う。昔から言い古されてきたメッセージかもしれないけれど、この『子どもが育つ魔法の言葉 for the Heart』には子育て中の親に持って欲しい心構えが、実にシンプルにさらりと書かれている。詩のようにそこここに散りばめられている親への一言は、押し付けがましくなく、理屈ではなく、ストンと胸に落ちる。

 そうそう、もしかしたら、大の大人の私だって「認めてもらいたい」「励まして欲しい」「広い心で接して欲しい」、そんな感情を持っているはず。子どもだったら、なおさらそう。わかりやすい言葉で書かれている子育ての基本を読むと、愛されて肯定されてという土壌が、人間の豊かな育ちの根源なんだなあということに思い至る。

 もちろん、わかっていても実行できないからこそ、子育て中の親はイライラする。忙しい毎日のなかで、子どもにゆっくり寄り添えなんて理想的なことやってられないよ! と思うときだってある。でも、そんなときにこそ、本棚からさっと抜き出し手にとってペラペラとめくるのがお勧め。忘れていた子育ての「大切なこと」を思い出させてくれる。

 たとえば「どんなことでもいいのです。毎日必ず子どもを誉めてあげてください。「大好きよ」と言ってあげてください」というフレーズ。何度も聞いている言葉かもしれないけれど、パラリとめくってこのフレーズだけが目に飛び込んでくると、どんなに忙しくても子どものことに想いが飛ぶ。

 たくさんの「子どもにこうしてあげたらいい」という言葉が詰まっているから、たったひとつでも実行できたら、あなたはいいママ・いいパパになったに違いない!今日できなくても、明日にはなにかひとつ。

 これから出産するプレ・ママに、乳幼児を抱えて悪戦苦闘している親たちに、思春期の子どもにてこづっている親たちに。プレゼントとしてもお勧め。

(連載コラム「どんぐりの家」より→?aid=&tpl=dir/01/01051100_0020_bn.tpl>バックナンバー)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/06/06 23:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/14 17:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/19 10:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

しつけ・家庭教育 ランキング

しつけ・家庭教育のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む