サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2020年年間ランキング  ~3/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 46件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2001/09/01
  • 出版社: ポプラ社
  • サイズ:22cm/134p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:4-591-06947-8

紙の本

くまの子ウーフ (くまの子ウーフの童話集)

著者 神沢 利子 (作),井上 洋介 (絵)

遊ぶこと、食べること、そして、考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、きょうもウーフの「どうして?」が聞こえてきます。子どもたちに愛され、世代をこえて読み継がれてきた幼...

もっと見る

くまの子ウーフ (くまの子ウーフの童話集)

税込 1,100 10pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

くまの子ウーフの童話集 3巻セット

  • 税込価格:3,30030pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

遊ぶこと、食べること、そして、考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、きょうもウーフの「どうして?」が聞こえてきます。子どもたちに愛され、世代をこえて読み継がれてきた幼年童話の傑作。69年刊の改訂新版。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

神沢 利子

略歴
〈神沢利子〉1924年福岡県生まれ。文化学院文学部卒業。詩、童謡、絵本、童話、長編と、児童文学の第一線で活躍。日本児童文学者協会賞、日本童謡賞等を受賞。童話に「ヌーチェのぼうけん」等。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー46件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (21件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (8件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

「どうして?」と問いかけることは、時に痛みを伴うけれど

2006/08/16 20:28

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:栗太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 考えることが大好きな、くまの子ウーフは、いつでも世界にむかって「どうして?」と問いかけます。子どもであるウーフの世界はせまいけれど、それでも不思議が一杯。

 無邪気なウーフの問いかけは、大人たちがドキッとするほど鋭く辛辣に現実の矛盾を指摘しますし、同時に幼さゆえの愚かさや身勝手さを暴きます。収録された9編の物語は、どれも楽しく読めるものですが、ムムムと唸り考えさせられる部分もありました。

 ウーフの「ふしぎ、どうして?」の例を挙げますと

・お金持ちになるって、本当に素敵なことなのか? お金があってもなくても変わらない豊かさってどんなものなのか?

・魚も肉も食べるのに、ちょうちょが死んだらかわいそうで泣いちゃうのは、変なのか? 

・くまは、ねずみの百ぴきぶんも食べ物が必要だから、ずるいのか? それともねずみの百ぴきぶん力持ちだから偉いのか?

 そうした疑問に対する答を、作者は教訓めいた言い回しや理屈ではなく、くまの子ウーフの素直な心の変化で描き出します。

 「どうして?」と考えることは、とても意味のあること。何も考えず誰かに言われるままに生きている方が楽だけど、それでは脳も心も老化して、自分にとって大切なものをなくしてしまう。ウーフのように、頭を使って生きねば!

 その点、きつねのツネタは、けっこう頑張っていると思うのです。ウーフと同年代とは思えないほど、妙にすれていて狡すっからい彼は、恐らく読者には嫌われるタイプですが、ウーフと同じくらい「どうして?」と考えている、なかなか味のある奴でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ウーフ

2016/02/05 17:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

どうしてと問いかけるウーフが、とってもかわいく、ですがとても考えさせられる絵本です。大人も楽しめます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/20 16:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/10/01 04:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/11/01 14:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/08/14 10:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/02/14 10:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/23 09:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/07/12 20:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/04/03 23:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/31 00:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/07/30 17:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/19 00:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/11 09:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/24 13:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。