サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 5 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2001.10
  • 出版社: 新書館
  • サイズ:20cm/266p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-403-22043-6

紙の本

海馬が耳から駆けてゆく 3

著者 菅野 彰 (著)

旅はつづくよ、どこまでも。待っているのは食い倒れ? はたまたハッピー・ウエディングか!? 小説家・菅野彰の日常を綴る爆笑エッセイ、第3弾。【「TRC MARC」の商品解説...

もっと見る

海馬が耳から駆けてゆく 3

税込 1,540 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

旅はつづくよ、どこまでも。待っているのは食い倒れ? はたまたハッピー・ウエディングか!? 小説家・菅野彰の日常を綴る爆笑エッセイ、第3弾。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

菅野 彰

略歴
〈菅野彰〉著書に「モダン・タイムス」「屋上の暇人ども」シリーズなど。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

電車、人前で読んでは危険

2002/02/20 12:58

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 どんな不幸も、どんなハプニングも過ぎてしまえば全てネタ。とにかく笑える、本気で笑える爆笑エッセイ。パワフルかつこのテンション、一度読んだら本当癖になります…。異様な強さを誇る体育会系の人々と、個性豊かな友人達に彩られ、文章のうまさにぐんぐん菅野ワールドへ引き込まれます。
 なんといっても、友人のネタを売るどころかとうとう見知らぬ人まで巻き込んでしまったために、本誌で連載じゃなくしてもらったという話があるからまたすごい(笑)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

前略菅野様カレーおいしかったです!!

2002/12/14 19:53

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まさこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

4巻の書評を書いたら3巻の書評もぜひ書かねばっっと、意気込んで書いております。
私ぜひ皆さんにこの本を読んでいただいて、菅野彰さんを知っていただきたいのですが、今回ぜひともお伝えしたいのは、この本のあとがきに出ているカレーのおいしさでございます。
菅野さんはとても食いしんぼで、海馬の中にもよく料理の話が出てくるのですが、その彼女が修羅場になると作りたくなるカレーってのが、あとがきに出ているのです。
これがね〜、ホントに絶品!! これ読んでからもうこのカレーしか作りたくない、いや、食べたくないくらいうまい!!
詳細なレシピが出ているわけではないので、分量や煮込む時間なんかは各自研究を!
でも誰に食べさせても「うまいっ」って言うよ。
あああ、こんなにうまいカレーを教えてくれた菅野さん、大感謝です!!
カレー好きの方は必ず購入するべし!! うまいカレーを食べつつ、菅野さんのエッセーを読むべし!

ああ、こんな書評ってあるだろうか? 菅野さん怒るかな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

なんてワイルドな日常。

2001/10/03 13:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みやぎあや - この投稿者のレビュー一覧を見る

 笑ってしまうようなとんでもない規則の高校側と、とことんケンカした話。胸がないのでパットを入れたら一番やな場面でそれがズレていた恥ずかしい話。海外に行って出会った数々のハプニングの話。音楽、家電、ヒロインなどについての細々とした語り。
 適度にワイルドで適度に柄の悪い作者と彼女の友達の日常がとにかく笑える。学校を卒業して社会人になっても一向に衰える気配のないそのパワーに脱帽(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/05/16 15:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/22 17:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/12/03 15:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。