サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「ブックツリーで読む最近の文学賞」ポイント5倍キャンペーン(~3/27)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

オルファクトグラム(講談社ノベルス)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 12件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2001.12
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社ノベルス
  • サイズ:18cm/652p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-06-182223-3
新書

紙の本

オルファクトグラム (講談社ノベルス)

著者 井上 夢人 (著)

頭部を強打された後遺症で、凄まじい「嗅覚」の世界を獲得した片桐稔。この異能を用いて、殺された姉の仇を討てるか? 2001年「このミステリーがすごい」第4位。テレビドラマ化...

もっと見る

オルファクトグラム (講談社ノベルス)

1,728(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

頭部を強打された後遺症で、凄まじい「嗅覚」の世界を獲得した片桐稔。この異能を用いて、殺された姉の仇を討てるか? 2001年「このミステリーがすごい」第4位。テレビドラマ化決定。2000年毎日新聞社刊の再刊。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

井上 夢人

略歴
〈井上夢人〉1950年生まれ。著書に「あくむ」「パワー・オフ」「もつれっぱなし」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー12件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

「風がみえる」なんて言葉だけでも感激、奥の深い嗅覚の世界

2002/09/20 20:45

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

センス・オブ・ワンダーという言葉がある。最近読んだの本のなかでも、ピカイチといったら『透明人間の告白』『スキップ』『かめくん』などもあるけれど、私にはこれがベスト。だから、先日も娘に読ませてしまった。少しエロチックなところもあるけれど、それを吹き飛ばすだけの面白さがある。小説はかくあるべしというお手本ではないだろうか。

姉の殺人事件に巻き込まれ、嗅覚に異常を持った片桐稔が、その不思議な世界で犯人を追う話で、未だ解き明かされていない嗅覚世界を丁寧に描くが、それが単なる説明に終らない。人物造型がしっかりしていて、主人公の片桐稔も彼の恋人のマミも、脇を固めるTV界の松代や大淵、刑事の安達、竜王大学の秦野教授も、本当に心地良い存在だ。しかも、稔とマミが成長する姿が説得力をもって描かれている。小説の王道を歩む作品と言っていい。

冒頭の回想のなかで片桐稔の双子の兄 徹は「風が見える、あんなにきれいなものが皆に見えないの?」と言いながら死んで行く。それがラストに見事に繋がる。しかし、それに割かれたページ数こそ少ないものの、殺人の世界の残虐さはやりきれない。この、発端の事件の血なまぐささに引きずられなければ、稔とマミとのじゃれあうような愛情の世界や、謎に満ちた嗅覚世界の静寂に満ちた色彩感は実に楽しい。それは現代科学によって解き明かされていない嗅覚世界の描写に作者が熱中したせいかもしれない。

最近、嗅覚について、如何にも全てが解明されたかのようなマスコミの話が多く、看護婦である私の知識とそれが大きくかけ離れていることに不安を抱いていた。小説ではあるけれど、この本を読んで、自分の認識が間違っていなかったことが分かって安心した。これは小説世界の常識の方が、マスコミより正しいという一例。そういう世界をこれほど楽しく読ませるセンスには感心する。

井上夢人にたいする褒め言葉になるかどうか気になるところだけれど、最盛期の岡嶋二人の世界を思い出した。ちなみに井上夢人は、『こげ茶色のパステル』で江戸川乱歩賞を取り、以来殺人事件のない推理小説で私を熱狂させ、その全作品が現代推理小説の手本と評される岡嶋二人の、解散後の一人である。有名な話だけれど、一言書いておきたかった。未読の方は、ぜひ岡嶋作品を手にして欲しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

これぞ井上夢人!

2002/02/28 02:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:帝国 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 井上夢人は、ふたりの作家で岡嶋二人というペンネームを使って作品を発表しているときから注目していた。ミステリがベースなのだが、新しいテクノロジーについての知識も豊富で次々に新しいテーマを取り上げていた。そして、岡嶋二人を「解散」し、井上夢人として寡作ながら完成度が高い作品を発表している。そして、この作品。
 もはやミステリを通り過ぎていて、エンターテイメントだ。まず、設定が尋常ではない。視力を失うことで嗅覚が研ぎ澄まされていく主人公だが、嗅覚を色彩や図形で表現している表現力と構成のすばらしいこと! もちろん、物語が魅力的なため、どんどん引き込まれていく。
 井上夢人作品を読んだことがない人はまずこの作品を読み、気に入ったら、ぜひとも乱歩賞受賞作の「焦茶色のパステル」から読んでいただきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

優れた嗅覚ミステリー

2002/07/31 23:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:絵師K - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「嗅覚が優れていることをどう表現するか」これが意外と難しいことで、
この小説の肝となる部分なのである。しかし井上夢人は、容易くこのハード
ルを越えてみせた。荒唐無稽な設定では読み手は投げ出してしまう。視覚機
能と絡めて匂いの世界を表現し、優れた嗅覚を得ることになった身体的メカ
ニズムも理論的に説明してみせている。「匂いが見える」というのは読み手
にもその世界観の想像を促すことにもなり、容易く小説の世界に入り込むこ
とを可能にした。こうしたディテールの構築を投げ出さなかった小説に対し
て読み手が投げ出すはずがない。
 とは言っても、これだけの分厚い小説には優れたストーリーテリングが必
要である。その点に関しても要らぬ心配だった。姉を追いやった犯人の追跡、
行方不明の友人捜し、犯人側の視点、大学での嗅覚研究、マスコミを巻き込
んだ追跡劇等、あらゆるエンターテインメント要素がぐいぐい物語を引っ張っ
て行ってくれる。
 読んでみてはいかがだろう。そうすれば、今もあなたの周りに漂っている
いろんな匂いの風が見えるかもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/06/29 12:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/09 23:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/09/16 11:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/02/10 06:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/12/24 22:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/25 17:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/06 22:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/15 12:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/10/09 20:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。