サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 悩んだら本を開こう ポイント5倍キャンペーン  ~11/25

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2002.1
  • 出版社: 早川書房
  • サイズ:20cm/413p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-15-208391-3
新書

紙の本

ダーウィンの剃刀 (Hayakawa novels)

著者 ダン・シモンズ (著),嶋田 洋一 (訳),渡辺 庸子 (訳)

カリフォルニア各地の路上や工事現場で次々発生する不可解な事故の背後には、保険金搾取を狙う巨大組織の存在があった…。腕利きの事故復元調査員ダーウィンが、強大な力を持つ敵に挑...

もっと見る

ダーウィンの剃刀 (Hayakawa novels)

税込 2,530 23pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

カリフォルニア各地の路上や工事現場で次々発生する不可解な事故の背後には、保険金搾取を狙う巨大組織の存在があった…。腕利きの事故復元調査員ダーウィンが、強大な力を持つ敵に挑む! サスペンス・アクションの大作。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ダン・シモンズ

略歴
〈シモンズ〉1948年生まれ。82年「黄泉の川が逆流する」でデビュー。世界幻想文学大賞、ブラム・ストーカー賞、星雲賞等多数受賞。著書に「ハイペリオン」「重力から逃れて」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

この小説に出てくるダーウィンを見ていると、ダーク・ピットが芋に思えてきます。流石『ハイペリオン』を書いただけのことはありますね、シモンズ

2006/06/26 20:37

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

「保険会社の依頼で様々な事故の調査をするダーウィン・マイナー。壮絶なカーチェイスのあとで分かったのは、彼を襲ったのがロシアン・マフィアの殺し屋だったということだった」冒険小説。
ダン・シモンズとくれば、『ハイペリオン』4部作、とまあこれは私だけではなくて海外小説好きなら、多くの人が賛成してくれると思いますが、そのシモンズがクールでスマートな主人公を生み出しました。ともかく、このダーウィンという男、格好いいです。もしかするとこの何年かで現れた最高の男性キャラクターかもしれない、そう言いたくなるほどです。
そのダーウィンが調査をするのは、とてつもないような不思議な事故ばかり。たとえば、絶壁に衝突した自動車。それも、眼下の崖ではなく聳え立つ岩山に、唐突に存在する事故車だというのですから、面白い。それを快刀乱麻の推理で見事に解き明かすのです。
彼の愛車はアキュラNSX。突然始まる銃撃戦。怒ったダーウィンのチェイスは劇的な結末を迎えるのですが、それはTVで放映されていました。殺人容疑で逮捕された彼は、ようやく釈放され地区主席検事補のオフィスに呼び出されます。そこで出会ったのが、車の事故で保険金詐欺を働く犯罪組織を追う女性捜査官シド・オルスンでした。離婚暦のある捜査官と、事故で家族を亡くして以来禁欲的な生活を送る保険調査員の心が静かに通い始めます。
自宅には、本物の名画、モダン家具を備え、優雅にそして孤独に暮らす知的で、しかも人情にも通じ、いったん怒るとなれば人を殺すことも厭わないダーウィン。でも、彼には自分がロシア人の殺し屋に狙われるような覚えはありません。FBI捜査官を巻き込んで、調査が始まります。
冒頭に、オッカムの剃刀「通常、他の全ての条件が同じなら、最も単純な解決法が正しい解決法である」(オッカムのウィリアム、14世紀)に対し、ダーウィンの剃刀「通常、他の全ての条件が同じなら、最も単純な解決法は愚かな解決法である」(ダーウィン・マイナー、21世紀)と書かれています。
その果断さも含め、ともかく粋です。男と女の関係もですが、友情のあり方も、銃撃戦までもが格好いい。通常はこうしたスーパー・ヒーローはダーク・ピットシリーズのように軽くなるのですが、さすが20世紀最高のSF『ハイペリオン』を書いたダン・シモンズです。
フレミングのボンドに匹敵するキャラクターを生み出したといえるでしょう。車の名前を使った「しりとり」までもが楽しいとは。第一級の冒険サスペンスといっていいでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/07/24 13:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。