サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 孤独を楽しむ人のために ~9/23

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2001.12
  • 出版社: 日本経済新聞社
  • サイズ:20cm/268p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-532-14953-3

紙の本

キヤノン高収益復活の秘密

著者 日本経済新聞社 (編)

多くの優良企業が業績不振に苦しむ中、時代を劃す新製品を次々と送り出し成長を続けるキヤノン。和魂洋才を標榜し、実力主義に徹した特異な経営の革新に迫り、世界的不況に勝つ競争力...

もっと見る

キヤノン高収益復活の秘密

税込 1,540 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

多くの優良企業が業績不振に苦しむ中、時代を劃す新製品を次々と送り出し成長を続けるキヤノン。和魂洋才を標榜し、実力主義に徹した特異な経営の革新に迫り、世界的不況に勝つ競争力の源を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

2002/01/27朝刊

2002/01/31 18:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:日本経済新聞 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 IT(情報技術)バブルの崩壊、同時テロ後の米国経済の落ち込みなどで、景気は冷え切っているが、個々の企業となると話は別だ。変化にうまく対応して成長している企業がある。国際的に強いブランド力を誇るキヤノンは、その代表的な一つだ。
 カメラメーカーから出発した同社は、複写機、半導体製造装置、プリンターなど時代に合った商品を次々と生み出し、今や売り上げは連結で三兆円近い規模を誇る。前十二月期決算でも連結最高益を更新する見通しである。
 しかし同社も九〇年代前半には業績が一時停滞した時期があった。それをどう乗り越えて競争力を強めたのかを本書は探っている。焦点は、はやりの米国流の経営を単純にまねた結果ではない点に合わせている。御手洗冨士夫社長は「終身雇用は日本人の魂だ」と断言して譲らない。
 だが集団主義に依存した御みこし経営ではない。九五年に就任した御手洗社長のリーダーシップが、不採算事業の撤退をはじめ、生産、開発、人事制度にわたる幅広い経営改革の原動力になったという。米国に二十三年も駐在した経験を持つ御手洗氏は日米の経営を肌で知っている。
 日本の経営風土に合わせて、双方からいいところを積極的に採用する柔軟性と合理性を備えている点が強みだ。良い経営に国境はない。必要なのは、固定観念にとらわれずに、自分の頭で考えて行動する主体性を持つことだろう。キヤノン式経営からくむべき教訓は少なくない。
(C) 日本経済新聞社 1997-2001

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/07/18 07:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/10 09:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/19 23:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。