サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 漫画・コミックの通販
  4. 女性向けコミックの通販
  5. てるてる×少年 1 (花とゆめCOMICS)の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 34件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発行年月:2002.1
  • 出版社: 白泉社
  • サイズ:18cm/187p
  • ISBN:978-4-592-17396-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

コミック

紙の本

てるてる×少年 1 (花とゆめCOMICS)

著者 高尾 滋 (著)

てるてる×少年 1 (花とゆめCOMICS)

税込 429 3pt

てるてる×少年(1)

税込 495 4pt

てるてる×少年(1)

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 35.9MB
Android EPUB 35.9MB
Win EPUB 35.9MB
Mac EPUB 35.9MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー34件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

殿とお姫様と忍者少年

2002/01/18 23:41

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:叉葉 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 信州の旧家の息女・御城紫信(おしろしのぶ)は、訳あって六つの時から親許を離れ、遠縁の中学教師・幸田正吾(こうだしょうご)の家で暮らす中学二年生。そんな紫信のクラスへ転校して来たのは、気弱でオドオドした幼なじみの奥才蔵(おくさいぞう)。だが、彼は紫信を守るために来た、彼女に仕える忍者というのだが…!?(カバーより転載)
 一話目から話に惹きつけられます! 才蔵がムッチャ可愛いんです(><)!! 紫信はどこかのお城のお姫様のような口調で話す、とても美人で気の強い(ある意味ワガママな)美少女。そんな美少女がとても慕っているのが才蔵が殿と呼ぶ中学生教師の正吾。そして今回のそんな二人が通う学校に転校して来たのが、殿命名のムッチャ可愛い“苛められ型マスコット”の才蔵くん。紫信を守る為にやってきたという才蔵くん。普段はメガネをかけててすっごくトロいイメージがあるんだけど、紫信を守る時はすごい力を発揮する忍者くんなのです。
 暴力がキライ…。自分が傷つけた相手を見るのがコワイ…。そんな才蔵は普段はとても大人しくて優しい男の子。でも才蔵は、小さな頃からとても慕っている紫信に危険が迫った時は命がけで守ろうする。戦闘時はメガネをはずし、なるべく相手をみないようにしていたり、そのメガネをはずした時にあらわれる凛々しい才蔵も読者を惹きつける。またそんな才蔵の良さを実は知っている紫信の才蔵に対する仕草は、読み手にはとても可愛らしく見える部分だと思う。登場人物の気持ち(特に才蔵と紫信)の描写がとてもうまくて、ホントにすごく惹きつけられます!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いろんな要素が詰まった作品

2015/12/11 08:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴー - この投稿者のレビュー一覧を見る

身分の差…主従だったり、学園ラブコメだったり、メガネを外すとキャラが変わって美少年だったりetc…要素が多くて楽しい!!!


この最初の方の、しの姫と正兄さまの関係がニクい!!誰も間に入れない風で、それを見つめる才蔵を見ていて胸が締め付けられました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

現代忍者、現代姫様!

2002/06/23 18:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:イカナゴ - この投稿者のレビュー一覧を見る

信州の旧家の息女・御城紫信(しのぶ)とその幼馴染の奥才蔵(さいぞう)の姫と忍者のロマンスコメディ。
さいぞうの使命はしのぶを守ること。
誠心誠意しのぶの命令を聞く姿がなんともかわいい@
そして高飛車なしのぶもかわいい@
まわりの人たちも皆一癖あっていい奴ばっかりです。
でもやっぱ一番は、かわいいながらも強いさいぞうですワ…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

からっとしたくて

2018/06/23 12:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:透子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

忍びの末裔才蔵は、しのぶの幼馴染。
幼い頃交わした約束を守るため、故郷の村から上京したのだが、脅迫状に落ちてきた鉢植え等、事態は風雲急を告げる。
一連の事件の犯人は?

からっとしたくて読んだのですが、予想外にヒロインしのぶが突き抜けていて面白い話でしたw
しのぶが訳あり風なのが、ちょっとだけ気になりますが、これって何かの伏線?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

微妙

2018/11/24 11:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とりのひよこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ドタバタコメディーマンガって、感じですね。
無意味にドタバタとかちょこまかするのが苦手なので、
個人的には苦手系のマンガでした。

ドタバタというより、展開があっちゃこっちゃって感じもします。
2巻は落ち着いているといいな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/07 23:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/10/20 13:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/01/28 18:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/06/08 19:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/02/06 14:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/12/06 09:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/08/12 11:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/07/18 23:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/08/28 02:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/06 00:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。