サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~11/30

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(1127-28)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発売日:2002/02/10
  • 出版社: メディアワークス
  • レーベル: 電撃文庫
  • サイズ:15cm/337p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:4-8402-2031-X
文庫

紙の本

リビスの翼 (電撃文庫)

著者 円山 夢久 (著)

リビスの翼 (電撃文庫)

税込 649 5pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

円山夢久の実力

2002/03/22 00:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:十二番目の男 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 円山夢久の小説は地味である。色あせているわけではなく、むしろ輝いてさえいるのだが、愚直なまでに奇抜な色彩の小説が好まれるこの業界のこのジャンルにおいては今ひとつ目だっていない。電撃文庫のサイト内にあるBBSにおいても、「リングテイル」や「リビスの翼」はあまり話題にならなかった。話題性という点においては「キノの旅」に及ばない。

 しかしながら、実際に手にとって読んでみれば、彼女の実力がひしひしと伝わってくる。文体は極めて堅実でありながら、描写にはセンスが感じられ、すらすらと読めるけれども、置いていかれることはない。文頭文末がことごとく散らされているのにも、読者に対する気遣いが感じられる。しっかりとした文章に加え、ストーリーは技巧的である。最後の最後まで一気に読める一作。

 作品の雰囲気は、和製ハリー・ポッター。電撃文庫に手を出すのなら、なにをさしおいてもまずは円山夢久の小説である。安心して読める。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

電撃hpVol.13〜Vol.15での誌上連載を大端加筆・修正して刊行された作品。

2002/06/08 19:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:min - この投稿者のレビュー一覧を見る

◆波乱万丈なあらすじ◆
孤児の少年・トールは実は世界的に名の知れた名家・ゴーダ家の正統な嫡子であった。現当主であり彼の祖母であるバネッサ=ゴーダとのザインの斜塔での生活→かつてザインを領土としていたが現在では人間の征服下となり奴隷同然の扱いを受けているウィールズ達との出会い→ゴーダ家の財産やシーア鉄の所有権を賭けた陸軍との争い→世界規模で広がりを見せる『廃土病』を巡る陰謀に巻き込まれてゆく。

資産争いなど、なんだかよくある大河ドラマみたいな感じですが、それなりに面白かったです。波乱万丈すぎて「おいおい」とつい突っ込みを入れたくなってしまうところもあるものの、世界観が確立されているし、人間味あふれるキャラクターには愛着を感じました。というか、キャラで読ませるタイプの作品だと思います。

ただ、欲を言えば、作家とイラストレーターのコラボレーション色の強い電撃文庫でこのイラストはちょっと読者を選んでしまうんじゃないかなと思いました…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。