サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

生活応援! 現金3万円プレゼントキャンペーン(~10/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ウォーターランド(CREST BOOKS)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2002/02/27
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: CREST BOOKS
  • サイズ:20cm/525p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-10-590029-3
  • 国内送料無料

紙の本

ウォーターランド (Crest books)

著者 グレアム・スウィフト (著),真野 泰 (訳)

妻が引き起こした嬰児誘拐事件によって退職を迫られている歴史教師が、生徒たちに生まれ故郷フェンズについて語りはじめる。地霊にみちた水郷を舞台に、人間の精神の地下風景を描き出...

もっと見る

ウォーターランド (Crest books)

税込 3,190 29pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

妻が引き起こした嬰児誘拐事件によって退職を迫られている歴史教師が、生徒たちに生まれ故郷フェンズについて語りはじめる。地霊にみちた水郷を舞台に、人間の精神の地下風景を描き出す、イギリスのガーディアン小説賞等受賞。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

グレアム・スウィフト

略歴
〈スウィフト〉1949年ロンドン生まれ。ケンブリッジ、ヨーク両大学卒業。英語教師を経て、作家デビュー。本書でガーディアン小説賞など、「ラストオーダー」でブッカー賞を受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ちょっと出だしは、キングの『スタンド・バイ・ミー』ふうなところがありますが、それは最初だけ。あとは一族の興亡をじっくりお読みください

2006/02/14 20:47

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みーちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

「イングランド東部の低湿地帯フェンズ。川に浮かんだ少年の死体。川べりの醸造業者一族の浮沈、そして青春。学校を解雇されようとする教師がかたる血族の歴史」まさに純文学です。
それにしてもこの水辺の建物が静かなたたずまいを見せるカバー写真、相変わらず抜群のデザインセンスのクレストブックではありまあす。
とある理由で退職を勧告されている高校の歴史の教師トム・クリック。52歳の彼は、仕事を辞めることが決まったせいか、それとも心のうちから起きた衝動か、本来の歴史の授業を放棄して、自分の家族の話、そして地元フェンズの歴史を語り始めます。それに反発する生徒のプライスと、辞職を求める校長。
フェンズはイングランド東部の低湿地帯。干拓地であり、今でも固まりきってはいない土地です。その土地で干拓事業に携わるのがクリック一族。そこでの投資に成功し、ビールの醸造を始めたのがアトキンソン一家。しかし、富をなした一族も、その酒ゆえに没落をしていきます。
父親ヘンリー・クリックは兵役から帰り、体を壊したのですが、そこで母親と知り合い結婚し、以来川の水門の番をしています。それは1940年頃のことでした。トム・クリックは2人兄弟の弟です。母親はトムが未だ小さい時に亡くなり、兄のディックは、脳に障害があるという設定です。
父親が川で見つけた死体、それは当時15歳だったトムの友人フレディ・パーでした。トムとメアリが性の遊戯にふけるのを嫉妬の目で見ていたパーの死。事故で片付いた少年の死の背後にあるものは。そして、トムを誘惑するメアリをめぐる少年達の好奇心と、そこで行われた秘密の遊びが引き起こしたこと。兄のディックと母親が持つ秘密。そしてアトキンソン一家の興亡。それらがもたらしたもの。
時間は、現在と、トムの青春時代、そして母親の子供の頃、そしてフェンズの干拓事業の黎明期など、縦横に行きかいます。そこからおぼろげに浮かび上がってくるものは、まさに時代そのものです。私は大江健三郎の四国を舞台にした壮大な歴史絵巻を思い起こしました。
ともかく、訳文がいいです。といっても、話の構造の複雑さもあって簡単に読み飛ばせるような文ではありません。冒頭に死体が出てくるので、読み物色が強いかと思うと、全く違います。しかし、難解かというと決してそうでもない。時間をかけて、じっくり読んでいるうちに姿を見せてくるもの、その過程を楽しむ本でもあるかもしれません。
この本は、1949年生まれの著者の代表作とあり、ヨーロッパでいくつもの文学賞を取っているそうです。そして、この後「ラストオーダー」でブッカー賞をとったとあります。1983年に、イアン・マキューアーンとともにイギリス新鋭作家20傑に選ばれているそうですから、いかにもクレストブックとして訳されるに相応しい作家であり、作品といえるでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/10/13 12:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/01/27 16:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/01/19 00:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/02/25 13:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/04 07:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/08/06 12:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/20 20:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/02 20:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/10/14 22:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

英米 ランキング

英米のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。