サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 33件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2002.3
  • 出版社: 東京創元社
  • レーベル: 創元推理文庫
  • サイズ:15cm/476p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-488-58102-1
文庫

紙の本

ある日どこかで (創元推理文庫)

著者 リチャード・マシスン (著),尾之上 浩司 (訳)

●川本三郎氏推薦――「待望久しい恋愛ファンタジーの古典。時を超えた純愛はいまも心に迫る。」●瀬名秀明氏推薦――「きっとあなたもこの物語を生涯大切にしたくなるだろう。これは...

もっと見る

ある日どこかで (創元推理文庫)

税込 1,320 12pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

●川本三郎氏推薦――「待望久しい恋愛ファンタジーの古典。時を超えた純愛はいまも心に迫る。」
●瀬名秀明氏推薦――「きっとあなたもこの物語を生涯大切にしたくなるだろう。これは奇蹟のラヴ・ストーリーである。」

【世界幻想文学大賞受賞作】
あと半年足らずの命と診断された脚本家リチャードは、旅の途中、サンディエゴのホテルで、女優エリーズの色あせたポートレイトを目にした。恋におちた彼は、彼女に一目会おうと1986年への時間旅行を試みる。映画化・舞台化され、今もなお熱狂的な人気を博する傑作ファンタジイ。解説=瀬名秀明 

*映画『ある日どこかで』(1980年)原作【本の内容】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー33件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

時代を感じる

2019/11/23 13:24

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りー - この投稿者のレビュー一覧を見る

メロメロのラブロマンスと思って読んでみたら、中身は結構なんというか…理系丸出し!みたいな描写とかオタク思考なタイムトラベルの方法とか、やっぱりマシスン!っていう感じで思わずクスクス笑いが漏れました。内容としては、この長さにもかかわらずクライマックスが詰まりに詰まっていて、もうこれしかページ残ってないけどどうすんの!と別な意味でハラハラさせられたけれども個人的には余韻の残る好きな終わり方。タイムリープものの入り口には向かないけれども一生に一回くらいは読んでおいて損はないかなという時代を感じる名作でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

切ないラブストーリー

2002/04/20 13:37

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しょこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 主人公リチャードは脳腫瘍であとわずかの命の宣告を受けます。失意のうちに当てのない旅にでたリチャードがたどりついたのは、古式豊かで美しいサンディエゴのホテル・デル・コロナード。そこで出会ったのは美しい女性エリーズ。しかし、彼女がいたのは75年前に撮られた肖像写真の中でした。
 リチャードは彼女に会うために時間旅行に出かけます。

 この本は映画化され、そちらは日本に紹介されていたのですが、原作である本書は今回が初邦訳となります。
 
 リチャードの覚え書きとして書かれているこの本は、センテンスも短く、彼の切迫した切ない気持ちが伝わってきます。
 しかし、すべて一人称で書かれているため、ヒロインであるエリーズの心情が唐突でわかりにくく感じました。
 私にとって同性であるヒロインに感情移入しにくいことが、このラブストーリーを読むにあたってすこし残念でした。
 でも、海辺の美しいホテル(実在するそうです)を舞台として繰り広げられる時間を超えたファンタジーは胸に迫るものがあります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

内容紹介

2003/09/04 23:20

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:bk1 - この投稿者のレビュー一覧を見る

半年足らずの命と診断された脚本家のリチャードは、旅の途中、サンディエゴの
ホテルで、女優エリーズの色褪せたポートレイトを目にした。恋に落ちた彼は、
彼女にひとめ会おうと、1896年への時間旅行を試みる。映画化・舞台化され、い
まもなお熱狂的な人気を博する傑作ファンタジイ。世界幻想文学大賞受賞作。解
説=瀬名秀明。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/06 20:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/12/21 12:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/09/04 18:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/01/29 18:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/01 21:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/01 15:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/02/25 20:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/27 14:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/27 21:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/14 17:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/06 22:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/16 21:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。