サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

春の全額ポイント還元キャンペーン  ~4/18

honto9周年 ポータルページ ~6/30

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 文庫の通販
  4. マンガ文庫の通販
  5. 講談社漫画文庫の通販
  6. Jドリーム(講談社漫画文庫) 7巻セットの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日不明
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社漫画文庫
  • 利用対象:一般
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

Jドリーム(講談社漫画文庫) 7巻セット

著者 塀内 夏子

Jドリーム(講談社漫画文庫) 7巻セット

税込 5,005 45pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

サッカーの面白さ・厳しさを丁寧に描いた良作

2003/11/05 04:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:徹志 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 浦和レッズが優勝した。Jリーグ創設から11年目にしての初のタイトル獲得に、多くのファンが酔いしれた。会場でその瞬間を目の当たりにした私自身、熱いものがこみ上げてきて、どうしようもなかった。
 と同時に、最下位争いや残留争いの主役だったチームの初めての栄冠に、日本サッカーのレベルの底上げを実感した。「日本にプロサッカーを根付かせる」というJリーグ開始当初の理念の結実した瞬間とも、言えるかもしれない。

 この漫画の主人公・赤星鷹の所属チームも、浦和レッズだ。彼を中心に、Jリーグ創設時の日本サッカーの状況が描かれている。過度な脚色はなく、あくまでリアルなその描写は、時としてそのリアルさ故に、派手な必殺技等の演出が出てくるサッカー漫画よりも、心に迫ってくるものがある。
 成長著しい若手に対するベテランの嫉妬、何としてでもピッチに立ちたいという想い、自分のエゴを確認した時の葛藤。技術描写もさる事ながら、選手心理を描ききる塀内夏子の表現力は、圧巻の一言に尽きる。そして何より、その‘泣かせ’の手腕が巧みなのだ。

 『完全燃焼編』の最後にこんなシーンがある。仏W杯出場を決め、ベテラン三人が言う。「でも、やっぱり俺達にとって、ワールドカップは夢だったんだよ」と。同大会出場を夢ではなく、あくまで実現可能な目標と口にしていた若手に対しての台詞だ。
 夢があるから、現実で頑張れる。実現可能だから夢を追う事ができる。W杯出場、タイトル獲得という夢にあと一歩手が届かなかった福田正博に、この文を捧げたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。