サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 『大人のための「絵」本』 ~10/28

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2002.3
  • 出版社: 慶応義塾大学出版会
  • サイズ:20cm/418,44p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7664-0878-0
  • 国内送料無料

紙の本

福沢諭吉著作集 第2巻 世界国尽 窮理図解

著者 福沢 諭吉 (著),中川 真弥 (編)

福沢諭吉著作集 第2巻 世界国尽 窮理図解

税込 3,520 32pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

福沢諭吉著作集 12巻セット

  • 税込価格:37,620342pt
  • 発送可能日:1~3日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

収録作品一覧

訓蒙窮理図解 1-62
世界国尽 63-160
童蒙教草(抄) 161-340

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

全編これ七五調。まるで歌舞伎の口上のような福澤先生による世界各国紹介

2011/08/21 13:06

6人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:塩津計 - この投稿者のレビュー一覧を見る

日本語を悪くしたのは岩波書店だと山本夏彦さんは言った。至言である。その衣鉢を継いだ丸山真男の文章なぞ、読めたものではない。「であることとすること」という丸山の有名な文章があるが、これがBeingとDoingの翻訳であると気がつくまで私は30年近くかかった。つくづく明治大正昭和の西洋かぶれインテリはアサハカであったと思う。こうした岩波知識人とおよそ正反対なのが福澤諭吉先生である。彼の日本語力は半端でない。本書は福澤先生が世界各地の地誌国情を全編七五調で語りつくしたものである。以下は、福澤先生がチャイナの状況について語りつくしたものである。福澤節を存分に味わい尽くしてほしい。「そもそもシナの物語、往古陶虞の時代より年を経ること四千歳、仁義五常を重んじて人情厚き風なりとその名も高く聞こえしが、文明開化後ずさり、風俗次第に衰えて、徳を修めず知を磨かず、我より他に人なしと世間知らずの高枕、暴君汚吏の意にまかせ、下を抑えし悪政の天罰のがるるところなく頃は天保12年、英吉利国と不和を起こし、唯一戦に打ち負けて和睦願いし21百万、五処の港を打ち開きなおも懲りざる無知の民、理も無きことに兵端をみだりに開く弱兵は負けて戦いまた負けて今の姿に成り行きし、その有様ぞ憐れなり」。名文といっていいだろう。

日本の小中学校の歴史教科書をすべて七五調にしたら、教育の効果も飛躍的に向上するかもしれない。本書を読んで、ふとそんなことを思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。