サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
コミック

紙の本

12カ月 前編 (りぼんマスコットコミックス)

著者 おかざき 真里

12カ月 前編 (りぼんマスコットコミックス)

税込 429 3pt

12ヵ月 前編

税込 408 3pt

12ヵ月 前編

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 49.9MB
Android EPUB 49.9MB
Win EPUB 49.9MB
Mac EPUB 49.9MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

風の感触を呼ぶ本

2002/07/18 10:48

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:じゃりン子@チエ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 うう、欲張りだ。おかざき真里。風、熱気、冷気等々、マンガの表現方法ではなかなか描けない季節の予感を描いて、さらに少年少女の成長の様子まで季節の変化に寄り添う形で読者に伝えるのだから。
 舞台はぬいぐるみが教師だったり、羽の生えた女の子がいたりという不思議な場所「めりの県」夏を呼ぶ少年シュウの訪れと共にはじまる恋の物語。さて、恋だ。恋を知ると孤独になる。恋するというのは他者の存在に気付くということだからだ。普通、マンガという物語の上では恋に付随するイベントの楽しさが描かれそれが主題になる。しかし、作者は恋を通して「少年や少女ではない何か」に変わる子供たちを描く。その変化の瞬間に生まれる緊張感を、神経質なほど繊細な画面で表現する。
 例えば夏の章。シュウに対する恋心をもてあますとさちがお酒を一杯呑み干す。体に熱を抱えた彼女が冷たい夜の宙に放り出される画面から、読者は夏の夜の果てしない美しさと孤独の感覚を同時に受け取る。普遍的な主題を、マンガだけが伝えうる快感によって描き出した贅沢な佳作。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/13 22:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/02/02 10:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/01/23 07:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/15 21:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。