サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~12/31

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 26件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 高校生
  • 発行年月:2002.4
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: コバルト文庫
  • サイズ:15cm/216p
  • 利用対象:中学生 高校生
  • ISBN:4-08-600078-4
文庫

紙の本

マリア様がみてる 10 レイニーブルー (コバルト文庫)

著者 今野 緒雪 (著)

マリア様がみてる 10 レイニーブルー (コバルト文庫)

税込 482 4pt

マリア様がみてる10 レイニーブルー

税込 495 4pt

マリア様がみてる10 レイニーブルー

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 9.2MB
Android EPUB 9.2MB
Win EPUB 9.2MB
Mac EPUB 9.2MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー26件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

憧れという感情

2005/03/20 00:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まさぴゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

この「マリア様がみてる」シリーズを読んでいると、一番思うのは『憧れという感情』についてです。難しく書くと、憧憬とでもなるのかな?。ロサ・キネンシス・アン・ブゥトンである福沢祐巳のおねえさまへの感情って、ずっと強烈な憧れがベースにあるんですよね。それが非常に健全に、自分もふさわしくあるためにがんばろうというナチュラルに変換される彼女って、人として立派だよなー。いやまじで(笑)。それが強烈に出ているのが第一作目なんですが、あの頃の祥子お姉さまって、凄く遠い存在だったんですよね。読者の視点は、祐巳だから。でも『レイニーブル』『パラソルをさして』でどんどん等身大の小笠原祥子との心の距離が小さくなっていくのは、なんだか凄くいい恋愛を見ているようで、ドキドキする。

書評は、男性も結構多いですよねぇ。案外ファンが多いのかもしれませんねぇ。でも買うのはやっぱり勇気いりますよねぇ〜(笑)、男性ファンとしては。最初は、売れているというので何気なく手にとったのですが、全巻買って一気に読んでいるので、いまではかなりヘビーなファンですよね。ところで、ロサ・キネンシス・アン・ブゥトン福沢祐巳ちゃんってかわいいですよねぇ! 天然でナチュラルところが。たぶん同性の目から見ても間違いなくかわいいと思います。僕は、カステラをもらったアライグマが、水で洗っているうちにカステラがなくなってしまって、それが理解できないで戸惑う姿が、いつも思い出されてしかたがないんです。祐巳は、他のキャラが濃い中で、とても普通。しかし、その普通の中に芯の強さや大切なものを、表現できる作者の描写力はさすがだと思う。

これは憧れの紅薔薇さまこと祥子お姉さまと妹祐巳の仲たがいから仲直りまでのお話。マンガ『めぞん一刻』で芸術的にまでなった代表的な黄金パターンである勘違いによる拗れと、思い込みによって自分を追い詰めていってしまう二人の姿は、みていてせつなかったなぁ。作者にしてやられているのは分かるんだけど(笑)。でも『レイニーブルー』で、自分の自信のなさのせいで、勘違いして、大切な人への信頼が保てなくて、自分の精神的に追い詰めてドゲトゲしくなっていく祐巳が、おじいちゃんの傘の件で立ち直りっていくさまは感情移入しているだけに感動した。本当にシンプルな話なんだけれども。こういうのを『強い』というんだと思う。単純そうな心の動きだが、大人になっても自信のない自分をふりきって外に目を向けることが出来るのは、生半可では出来ないことだと思います。とりわけ、祐巳の姿勢が変わることで、憎憎しげな松平瞳子ちゃん(縦ロール!!)が、すごくかわいくいじらしくみえてきてしまうから、自分の姿勢一つで世界が変わるんだなぁと妙に感動してしまった。

まぁ、なかなかティーンの少女が対象のライトノベルである本作品を男性が、しかもそれなりの年齢の男性が読むことはそれほどないかもしれないが。素直に、いいものを、いいと感動できる気持ちは失いたくないものだな、と思いました。個人的には、無駄に難解な文学作品を読むヒマがあれば、こういう作品を読む方が気持ちに訴える力があると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「パラソルをさして」もご一緒にどうぞ

2002/12/13 11:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:浅倉卓司 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「マリみて」の1巻を読んだとき、なんでもっと早く「マリみて」を知らなかったんだろうと思ったのですが、「レイニーブルー」を読んで気が変わりました。もし万が一「パラソルをさして」が発刊される前に「レイニーブルー」を読んでしまったら、その後は祥子さまのようになってしまったに違いありません(苦笑)。
 もっともそれは祥子さまの祐巳への想いとは違って、「レイニーブルー」のラストの祐巳ちゃんを見てるのが本当につらかったから。いつも元気で明るい祐巳ちゃんが落ち込んでるのを見たくない、というのはもちろんあったけど、唯一無二と思っていた親友とちょっとした行き違いから喧嘩になって別れてしまった過去の自分と祐巳を重ねてしまったのです。
 うかつにも読み始めたのが深夜だったため読み終わった時にはもう睡眠につかなければ翌朝に差し障る時間だったのですが、このままの気持ちでは満足に眠ることもできそうになく、すぐさま「パラソルをさして」を読み始めたのでした。
 ——というわけで。
 こちらを買うときは「パラソルをさして」も忘れずにご購入くださいませ☆

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/06/02 16:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/10/15 01:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/11/15 16:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/07/12 16:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/06/25 00:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/02/02 21:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/09/14 13:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/10 08:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/04/19 14:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/07/12 02:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/31 16:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/18 03:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/03/28 00:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。