サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】学研全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

血の12幻想(講談社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2002.4
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社文庫
  • サイズ:15cm/393p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-06-273411-7
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

血の12幻想 (講談社文庫)

著者 津原 泰水 (監修)

血の12幻想 (講談社文庫)

679(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

収録作品一覧

早船の死 菊地秀行 著 7-28
タルトはいかが? 小林泰三 著 29-54
夕焼け小焼け 柴田よしき 著 55-92

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

2011/10/17 11:29

投稿元:ブクログ

津原泰水目当てで買ったのだが、「血の」とタイトルにあるにもかかわらず大笑い。もちろん「血の」に相応しいぐっちゃぐっちゃのホラーもいっぱい。そういうのが好きな方にはお得感のある短編集。1個だけ、大爆笑、だけど。

2007/09/22 21:32

投稿元:ブクログ

地味なOLが密かに愛でる小壜の秘密。
霧深いロンドンに跋扈する殺人鬼。
ひたすら野球に打ち込み、血の汗を流す少年。
身動きとれぬ鼻血風呂。
十二人の短篇の名手が血をテーマに、日常に潜む狂気からロマンノワール、超非現実的なスラップスティックなホラーをも活写。幅広い魅力に満ちた、名競作集第二弾。

2008/08/02 23:12

投稿元:ブクログ

小林泰三の「タルトはいかが?」と鳴原あきらの「お母さん」がちょっと怖い。
田中啓文の「血の汗流せ」はかなり笑える。星吸魔!

2010/02/24 05:36

投稿元:ブクログ

12人の作家さんが書く血にまつわる短編集。
『血の汗流せ』が馬鹿馬鹿しくて好き。「人類のええ血の結晶」とか、言葉遊びがもう・・・。親父ギャグ好きなのかもしれない。

2009/11/10 21:10

投稿元:ブクログ

 恩田陸が書いてたので、買った。とにかく血にまつわる話のアンソロジー。まぁ、ここまで血みどろだと、不快感を感じてる間がない。でも、ギャグっぽいのはあんまし好きじゃないみたい、私。陸はやっぱり、よかった。この人、どんどん上手くなってるよな。北原尚彦も切り裂きジャックの話だったけど、かなり斬新だった。

2011/04/06 18:35

投稿元:ブクログ

地味なOLが密かに愛でる小壜の秘密。霧深いロンドンに跋扈する殺人鬼。ひたすら野球に打ち込み、血の汗を流す少年。身動きとれぬ鼻血風呂。十二人の短篇の名手が血をテーマに、日常に潜む狂気からロマンノワール、超非現実的なスラップスティックなホラーをも活写。幅広い魅力に満ちた、名競作集第二弾。

2012/06/11 01:42

投稿元:ブクログ

血をテーマにした12作品アンソロジー。

うーーーーーん。
作品ごとの出来不出来がはなはだしいというか
あまり趣味ではなかった。
血をテーマにすると吸血鬼モノが増えるのはしょうがないのか。

ホラーというよりスラップスティックなものが少なくないのも
あまり趣味ではなかったと感じる一因。

講談社文庫 ランキング

講談社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む