サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 6件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2002/05/23
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: アフタヌーンKC
  • サイズ:19cm/178p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-06-321137-1
コミック

紙の本

神戸在住 4 (アフタヌーンKC)

著者 木村 紺 (著)

神戸在住 4 (アフタヌーンKC)

税込 660 6pt

神戸在住(4)

税込 660 6pt

神戸在住(4)

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 60.5MB
Android EPUB 60.5MB
Win EPUB 60.5MB
Mac EPUB 60.5MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (4件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

出張編

2002/06/29 22:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Mr.X - この投稿者のレビュー一覧を見る

 神戸の大学に通う桂が四巻では友人を訪ねて大阪まで小旅行。といってもわずか19分の電車の旅らしいが、なぜか空気が違って見える。のんびりした神戸と勢いのある大阪、同じ絵柄で描かれているのになぜか違った雰囲気が漂う。そんないつもとは違った雰囲気が楽しめた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

夏でも秋でもないある日のこと。

2002/06/20 22:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:岡野義高 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「見上げれば 涼しい風に 高い空
 おもわずもれた ため息ひとつ
 なんだか 人恋しくなってきた
 夏が終わる」

神戸歳時記キャンパス・ライフも、もう四巻目。
この巻では、夏から秋にかけて、だ。
主人公の桂は、どちらかといえば、おとなしくて、引っ込み思案なイメージだけど、とても、友だちが多い。
この巻では、桂の多彩な友人たちが登場している。

韓国系で、ファッションデザイナーをめざす先輩。
モデルをやってる子。
大阪から通ってるおもろい子(その子のハハもおもろい)。
元オペラ歌手だった、喫茶店のマスター。
車椅子にのってるショップ店長。
などなど。

神戸の街だけでなく、神戸の人たちも魅力的だ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

待望の四巻である。

2002/05/31 11:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ケンケン - この投稿者のレビュー一覧を見る

比較的、作風が安定してきた感じがする。扉ページの美しさには目を見張るものがある。
興味深かったのはのは一番最後に収録されている話で、主人公の桂と英語研究室(部室)の常連さん大学院生の友田さんのお話。ふたりはともに女性だけれど、なんというか作者の意図しないであろうところでエロチックな雰囲気を感じてしまった。水族館を見て回った後、二人は海岸に行くのだが、友田さんはそこで「まえ付き合ってた人がこの辺に住んでたから」と、零します。そして唐突に泣き始めます。勉強一筋と思っていた友田さんの人間的な部分が垣間見える気がしてなんだかじ〜んとしてしまった。「大人だと思った。理由はない。」という締めくくりも、そうだなあと思えるものだった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

作風の違い

2017/07/21 00:06

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり。
この後の作品から木村紺を知った人はあまりの作風の違いに驚くかもしれない。
それぐらいこの作品の主人公は普通というか大人しいというか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/27 11:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/24 22:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。