サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発行年月:2002.4
  • 出版社: 講談社
  • サイズ:19cm/179p
  • ISBN:978-4-06-349088-6
コミック

紙の本

カスミ伝△ 2 (マガジンZKC)

著者 唐沢 なをき (著)

カスミ伝△ 2 (マガジンZKC)

税込 586 5pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

堂々の実験マンガ

2002/05/08 08:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:uch - この投稿者のレビュー一覧を見る

“実験マンガ”と銘打てば何をやってもいい、ということなのだろう。
あいかわらずのトばし方である。
とはいえ、“実験”を10年以上も続けているのは(ある意味)たいしたものである。
それにしても、このマンガを月刊少年誌に連載しているのはいかがなものか?
商業誌にこんなの(失礼!)描いて大丈夫なのだろうか? 少年読者がついて来て
いるとは思えないが。きっと、少年以外の読者が追いかけているのだろうな。
uch的には、ツボにハマリまくりである。ハマらない人にはツライのかも知れないが。
事実上のライフワーク(長くやっている、という意味で)になっている本作を読まず
して、唐沢なをきは語れない。ひとりの作家の原点と通過点と到達点をひとつの
作品で見ることができるのは、しあわせなことなのかも知れない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

何年振りでしょうか、カスミ伝の新刊です。おじさんはうれしいです。

2002/04/30 23:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:torikata - この投稿者のレビュー一覧を見る

まんがなんだから、これもできる、あれもできると悪逆の限り(?)をつくす唐澤画伯であります。いやあ、おもしろいわ。しかし「普通」の読者層には「何これ」でポイなんですよねえ。この巻では何の説明もなく(どこかであったのかな)カスミの母親が登場してぼけをかましてくれます。そのうち父親も出てくるのかな。以前に「全員が潜水服を着てて、だれがだれやらわからない」というのがありましたが、この巻には「全員がレントゲンで透過した骨格状態」というのもあります。「タッチタイプ攻撃」の「いやらしい例文」には笑いました。ほんとにあるんだろうな、この手のやつ。練習に身が入るもの。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。