サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 千と千尋の神隠し DVD2枚組

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

千と千尋の神隠し DVD2枚組
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 発行年月:2002.7
  • 出版社: ブエナビスタ ホーム エンターテイメント
  • ISBN:978-4-9999938-2-6
  • 国内送料無料
アウトレットブック

紙の本

千と千尋の神隠し DVD2枚組

千と千尋の神隠し DVD2枚組

5,076(税込)

ポイント :47pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

さすがの作品

2002/07/29 17:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さん - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画館よりはもちろん迫力がおちますが、内容はすばらしい映画です。わたしには千の急激な労働による成長が主眼の作品にみえました。それも肉体労働という最近あまり体験できないものがもっとも成長に効果的なのかなと関心しました。ちょっと変な見方でしょうか?
よく話題になっている、赤みがかっているとの風評ですが、わたしはあんまり感じませんでした。うちのテレビとは相性がよかったみたいです。でも、本当をいえば、ちゃんとしたものをだしていただきたかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

見るたびに新しい発見があります

2002/07/24 23:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:霞(kasumi) - この投稿者のレビュー一覧を見る

内容は「もののけ姫」よりも面白いと思います。
さすが猫熊賞を取っただけのことはある作品です。
笑いあり涙ありで約2時間、あっという間に過ぎてしまいます。

最初何をやっても鈍くさい千尋に苛々させられました。
でも10歳って千尋のようかも知れません。
いろんな経験をしてだんだんしっかり者になっていく
千尋のめざましい成長ぶりは見ていて面白いです。
ただ、見ていてとてもお腹が空きます。
とにかく出てくるお料理がどれも美味しそうで…
中には得体の知れないものもありますが。

手元に届いて約五日になりますが、毎日多い日には3回は見ています。
何度も見ていくうちに細かい部分に気が付いたり、
本当の言いたいことが見えてきたりと
見るたびに新しい発見があってとても面白いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

何処となく懐かしさが漂う物語

2002/07/26 04:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ビンゴ - この投稿者のレビュー一覧を見る

トンネルを抜けるとそこは不思議な世界、とまるで不思議のアリスの現代版、といった感じのストーリー。迷い込んだ先で両親は豚となり、不思議な少年ハクの手助けにより、お湯やで働きはじめる少女の物語。こういった新しい環境の中でいきいきと働く少女といえば魔女の宅急便のキキもそうですね。ただ今回の主人公には空を飛ぶ、といった魔法はなく、ごくごく何処にでもいそうな平凡な少女として描かれています。途中、名前を剥奪され、新しい名を与えられる場面は、どことなくゲド戦記(宮崎監督もアニメにしたかったようですが)を思い出しました。(ゲド戦記の場合は本来の名前を知られることは、相手に支配されること、といった設定です。)

個人的にはラストも含めストーリーがやや弱いような気もしましたが、夜、海を見ながら饅頭(肉まん?)を食べる場面や、布団を並べて寝るシーンなど、全体に漂うノスタルジックな雰囲気に惹かれました。残念だったのは色調。タイトルの文字を見てもそうですが、画面が赤みがかっていたのが残念でした。点数が辛目なのはその為です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する