サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍!! (~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

お~い!竜馬 2(小学館文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2002.6
  • 出版社: 小学館
  • レーベル: 小学館文庫
  • サイズ:16cm/340p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-09-193402-4
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

お~い!竜馬 2 (小学館文庫)

著者 武田 鉄矢 (原作),小山 ゆう (作画)

お~い!竜馬 2 (小学館文庫)

669(税込)

ポイント :6pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「お~い!竜馬 2」が含まれるセット商品

お〜い!竜馬(小学館文庫) 14巻セット(小学館文庫)

お〜い!竜馬(小学館文庫) 14巻セット

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.7

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2008/05/19 14:33

投稿元:ブクログ

坂本龍馬の生涯をフィクションも交えつつたどる魅力溢れる作品です。小学生のとき、アニメ化されてNHKで放送していたんですよね(メインは少年時代)。僕は以蔵さんの大ファンでした。武田鉄矢の主題歌が意外と印象深かったなあ。

漫画は、龍馬に限らず幕末の志士をはじめとした脇役の個性が際立っていて、内容も一品。幕末の歴史を学ぶうえでも重宝する仕上がりになっています。志士たちがどんどん非業の最期を遂げていくため、涙なしには読めません(泣)。

2011/08/07 16:30

投稿元:ブクログ

…おまえはゆったりと大きく育てばいい。今は弱くても。ゆっくりでいい。今は負けても。あせりなさんな。自分の気持ちをねじ曲げずに。…そんな竜馬の母の言葉は胸に残る。

2015/12/28 16:37

投稿元:ブクログ

母や友達との花見は上士達によりめちゃくちゃにされ、
それにはむかった以蔵は痛い目にあわされた。
「真剣ならば勝てた」という以蔵の言葉に再び腹を立てた上士は、以蔵を日根野道場の一人だと思いこみ試合を申し込んできた。
立ち会いは家老の娘、加代。
その試合に望んだ竜馬や武市、以蔵。
延長戦最後の立ち会いで、何を思ったか竜馬は片手上段の構えをし、あっさり勝利してしまう。
そして一躍、町の人気者となった竜馬。
今度は、天狗退治の話が舞い込んで、再び竜馬、武市、以蔵の3人は天狗の住むという洞窟に向かった。
▼第10話/郷士の意地
▼第11話/剣士対野武士
▼第12話/逃げ腰竜馬
▼第13話/竜馬の生き方
▼第14話/対抗試合
▼第15話/上士逆襲
▼第16話/延長戦開始
▼第17話/勝負…あった
▼第18話/天狗退治
▼第19話/功名心と好奇心

●登場人物/
坂本竜馬(郷士の息子。強くなろうと決心する)
以蔵(貧乏なために武士を憎むが、竜馬には好感を持つ)
武市半平太(竜馬を弟のようにかわいがる武士の子)