サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

王朝春宵ロマンセ

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 11件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2002.6
  • 出版社: 徳間書店
  • サイズ:15cm/359p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-19-900229-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

王朝春宵ロマンセ (キャラ文庫)

著者 秋月 こお (著)

王朝春宵ロマンセ (キャラ文庫)

637(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

王朝春宵ロマンセ

637 (税込)

王朝春宵ロマンセ

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー11件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

キュートでラブリーな平安ラブストーリー

2002/07/21 10:01

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ミントティー - この投稿者のレビュー一覧を見る

訳あって都に出て行く稚児・千寿丸(せんじゅまる)、都人・藤原諸兄(もろえ)に助けられ、世話係として屋敷に住まわせてもらう。諸兄の朴とつさが新鮮な感じで楽しめました。ラブラブなときの二人もすごくかわいいのです。キュートでラブリーな平安ラブストーリー、ぶ厚く読み応えありの大満足な一冊です。もちろんオススメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

雅で華やかな王朝ロマン!

2002/07/07 01:43

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:えんじゅ - この投稿者のレビュー一覧を見る

秋月さんの書かれる男の子って、元気いっぱい少年らしさ全開で、危なっかしくて、まっすぐで、けなげで、とにかく抱きしめたくなるくらいかわいい! そんなかわいいキャラがまたひとり誕生!
時は平安時代。大寺で働く捨て子の稚児、千寿。でも実は高貴な家柄のご落胤?千寿の出自を巡り、彼を狙う僧達から逃れるため、寺を出奔するが、追っ手に追われ怪我を負ったところを、通りかかった藤原諸兄に拾われる。藤原一門の御曹司で、堅物だがやさしい諸兄の下で、家人として働くことになった千寿だが、彼を狙う者たちは、まだあきらめていなくて…。

“見目美しく、心映えは愛らしい”千寿の一生懸命なけなげさが、読んでいて本当に愛しく楽しい。
登場人物も、歴史上の有名人あり、自由闊達な傀儡達ありで、時代を十分に体感させながら、楽しませてくれる。特に諸兄の友人の在原業平の素敵なこと! はっきり言って主役を食ってしまうくらいの存在感。歴史上の超有名人だが、こんなに素敵に描かれると、改めて古典を紐解きたくなる(特に諸兄とのツーショットの挿絵のかっこよさ! この絵があれば、苦手だった古典も日本史も随分勉強しがいがあっただろうなあ!)。
圧巻は、やはり如意輪寺に囚われの慈円と百合丸を助け出しにいくシーン。こういう活劇的な面白さでは、秋月さんのうまさはさすがという感じ(出番は少ないけど、百合丸がすごく不憫な役回りなので、読み終わっても彼のことが気になってしまって。あの後、幸せになってくれたんでしょうか…)。
事件も大団円だし、千寿と諸兄は照れくさいほどアツアツだしと、存分に楽しめる一冊でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

王朝ロマンセシリーズ1

2015/10/18 19:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:にえはづき - この投稿者のレビュー一覧を見る

秋月先生の作品で初めて読んだシリーズです。人気シリーズの富士見から読もうと思いましたが長編ですのでまずはロマンセシリーズから。
外伝とあわせて7冊全て読みましたが、全作通して千寿丸がかわいいです。幾度となく危険な目にあいますが、諸兄と業平に守られながら立派に成長していきます。平安の雅な世界も楽しめます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

お薦め!平安ボーイズラブ

2002/07/09 11:27

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:smile - この投稿者のレビュー一覧を見る

秋月さんの平安朝ボーイズラブ!
主人公は山猿みたいに元気で、野良猫みたいに鋭敏で、兎のように愛らしい少年・千寿(せんじゅ)。元捨て子の千寿だが、捨てられていた寺の門主・阿闍梨さまに孫のように可愛がられてすくすくと育った。「寺稚児」という立場上、本来なら生臭坊主どもの夜の相手もしなければならない千寿だったが、どうしてもそれだけは嫌だ!と逃げ回る毎日。そんな折、高名だが強欲な僧・拓尊が寺に現れ、千寿の美貌と、その謎の出生とに目をつける。どうにかして自分の出世のコマに使ってやろうと、汚い陰謀をめぐらし千寿をモノにしようとする拓尊。病床の阿闍梨さまから「京へ行け」と形見を渡され、涙に暮れながら、千寿は寺を飛び出すが…?
なにしろ千寿が、ケナゲで元気で可愛らしい。そんな千寿がはじめて恋のときめきを覚える相手も、詳細は伏せるが、これまたなんとも美味しいキャラ。ラブストーリーとしても美味しすぎる展開。
拓尊がらみの陰謀解決の部分はちょっとお手軽すぎたように感じたが、とにかくキャラが魅力的。ぜひご一読いただきたい一冊!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

平安モノ(お稚児さん登場☆)

2002/06/29 15:58

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:流水 - この投稿者のレビュー一覧を見る

逃亡中の平高名なお寺の稚児さんが貴族に拾われ、恋仲になり、陰謀に巻きこまれる。このお稚児さんったら、んもうすげえ怖いもの知らず。いい人に拾われたからよかったものの、ほんと、波乱万丈でした。
しかも、この本結構厚いのですが、面白いのです。秋月こおさんのお話にはやはり、BLなのに厚み深みがあります。
このお話は平安初期、というのが設定です、会話も現代とはちょいと違う。新鮮ですが、さらっと読めるBLを読みたい人には向かないかも。でもはまりたい人には最適。イラストは唯月一さん。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

無骨なイイ男、いいですねぇ♪

2002/07/18 15:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ダイア - この投稿者のレビュー一覧を見る

平安時代を舞台に、利発で愛らしい少年・千寿丸が恋に陰謀に
と大忙しな一冊です。
歴史もののボーイズラブなら、やっぱり秋月先生が一番と改めて
納得してしまいました。
文句なしに面白いですヨ。

様々な事情から、稚児として働いていた寺から逃げてきた千寿丸
は、京を目指して逃げる途中、藤原諸兄に危ういところを救われ
ます。
そして、その後は彼のもとで世話係として働くことになるのでした。
無骨で無愛想な諸兄ですが、その誠実な人柄に惹かれ始めた千寿丸。
一方の諸兄も、千寿丸に対する恋心を自覚しますが…?

恋愛ごとにうとい二人の、ぎこちない姿が微笑ましいです。
そんな二人に、寺から逃げた千寿丸を追う影が迫り…。
波乱万丈な物語に、最後までドキドキしっぱなしなのです♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/03/02 13:31

投稿元:ブクログ

利発で愛らしい千寿丸は、大寺で働く捨て子の稚児。でも実は、高貴な家柄のご落胤らしい!?出生の秘密を巡って僧達に狙われ、ある晩ついに寺を出奔!!京を目指して逃げる途中、藤原諸兄に拾われる。有能な若き蔵人の諸兄は、帝の側仕えの秘書官で、藤原一門の御曹司。一見無愛想な諸兄に惹かれ、千寿は世話係として仕えることに!?京の都で花咲ける、恋と野望の平安絵巻。

2005/10/02 00:54

投稿元:ブクログ

とりあえず、第1作目の王朝春宵ロマンセを読みました。
結構ページ数もあるので、読み応えバッチリ。

富士見シリーズで有名な作家さんです。
(このシリーズは読み終わっているので、また別の機会に)

平安時代、業平が活躍した時代のファンタジーです。
登場人物には、業平を始め小野篁とかの実在の人物もいました。

王子さまだとか、魔導師だとかのファンタジーものと違い時代物なので
あんまり抵抗はなかったかな?

受けちゃんはまだまだ少年。稚児として何年か過ごしていたけれど
本当に襲われそうになり、貞操の危機を感じ寺を脱出。
狩犬に追いかけられてケガをして動けなくなったところに
業平と攻めさま登場。助けて、自分ちへ連れて帰ってきます。

その後も、受けちゃんは何度となく追われて、あげくには捕まっちゃうんですが
策略を巡らし、いろんな人に助けられ、受けさまが頑張って取り返す…と言う
ドキドキの展開が待っています。

解決に関しては、「そんなのあり?」と気にならないと言うのはウソになりますが
まぁそれくらいならいいか…と思わせるキャラの魅力がいっぱいです。

受け攻め2人とも、天然というのか。
特に攻めさまは朴念仁でお堅いと言う設定(業平の付けたあだ名が“硯石”)なので
受けちゃんと気持ちがすれ違ったり、言葉が足りなかったり…と
気持ちが通じ合うまでには、業平が何かとお世話します。
そんな登場人物の軽妙な会話がなんとも楽しいものでした。

出来上がっちゃったら、もうラブラブで…。こっちが赤面ものです。

続編がこの先あるので、お楽しみはまだまだ続きます。(*^-^)

ちなみに…御曹司の語源てひょっとしてこれ?って思う文がありました。
なんか、お勉強になったなぁ…。
平安時代のお勉強になったりするかな?

2008/08/05 20:30

投稿元:ブクログ

平安王朝絵巻の豪華絢爛BL版が楽しめます!

第一巻は稚児の千寿丸が寺から逃げ出し、
貴族の藤原諸兄に助けられラブラブになるまでのお話。
陰謀うずまく宮廷の華やかな平安貴族生活に浸れます。

日本史好きな方は必読です。

2009/03/03 23:15

投稿元:ブクログ

主人公たちもいいけど、ほかのカプが好きなんです(笑)
なので、番外がスキです。
漫画は1巻しか読んでない。

2009/12/16 00:50

投稿元:ブクログ

ロマンセシリーズを読み返しました^^
内容はとにもかくにも、この時代が生き生きと書かれているのは
嬉しいです。
しかもそれがBLで読める幸せ!

生き生き感があってなおかつ
時代考証の参考になるものとしては、
「桃尻語訳枕草子」を重宝して使っていました^^