サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

文庫・ライトノベル全品2倍(~7/31)

文庫・ライトノベル全品2倍(~7/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

水晶玉と伝説の剣
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生 中学生
  • 発行年月:2002.7
  • 出版社: 徳間書店
  • サイズ:19cm/414p
  • 利用対象:小学生 中学生
  • ISBN:4-19-861550-0

紙の本

水晶玉と伝説の剣

著者 ヴィクトリア・ハンリー (作),多賀 京子 (訳)

アーチェルド王国の姫トリーナは、水晶玉で予言する能力を持ったせいで陰謀に巻き込まれていく。伝説が息づく王国を舞台に展開する、華麗なロマンティックファンタジー。英国カーネギ...

もっと見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

アーチェルド王国の姫トリーナは、水晶玉で予言する能力を持ったせいで陰謀に巻き込まれていく。伝説が息づく王国を舞台に展開する、華麗なロマンティックファンタジー。英国カーネギー賞ノミネート作品。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ヴィクトリア・ハンリー

略歴
〈ハンリー〉アメリカカリフォルニア州生まれ。さまざまな職を経た後、「水晶玉と伝説の剣」でデビュー。英米独をはじめ、世界9カ国で翻訳される。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

前向きに行動する姿が清清しい。

2002/10/14 14:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:由良 - この投稿者のレビュー一覧を見る

最初は,しょっちゅう場面が切り替わり,複数の視点で語られるのが気持ち悪かった。「崖の国物語」を連想しました。人も結構死ぬし…。
でも,後半トリーナが国を逃げ出すあたりからどんどん面白くなりました。ランドンは腕っ節は強くてしかもいい男。その上,本当に強いものは他者を傷つけるのではなく、自分の憎しみを押さえる者という信念の持ち主。ひたすらトリーナを慕う姿がまた…トリーナもランドンもただ自分の境遇を嘆くのではなく前向きに行動する姿が清清しい。
ダーミスもかっこよかった…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

知恵と勇気で立ち向かえ!

2002/08/29 01:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:山村まひろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 赤毛に海色の瞳を持つアーチェルド国のトリーナ姫は、戦好きの父王・カリードから、隣国ベランドラを制圧した手土産として、美しい水晶の玉と、ベランドラの王子ランドンを賜ります。
 姫の奴隷にすれば良い、という父王に対し「私のものなら私の好きにして良いのですね」と彼を自由にし、ランドンは城の一員として戦士の訓練を受けることに。

 水晶玉を手にした姫は「先き見の力」を目覚めさせるのですが、自分自身の未来は見ることができず、王になりたいと野望を燃やす司令官ヴェスピュートの甘言に騙され、結婚の約束をしてしまいます。
 ヴェスピュートの罠にはまり、父王を目の前で殺され、王妃を楯に取られ、姫は陰謀うずまく故国から逃亡することになります。
 そして同じ頃、国王殺しの汚名を着せられたランドンもまた、国から脱出を図り、苦しい旅へと…。


 二人の若き姫と王子が、誇りを失わず、知恵と勇気で危機を乗り越えて、旅を続けるようすが、それぞれに描かれていきます。
 一時はランドンのことを恨んだ日もあった姫が、城を出てさまざまな体験を経て、ランドンの本心を知り、ランドンの無事を祈り、再会の日を心から願うのです。
 物語の加速度にひっぱられ、どんどんページを繰っていきました。

 知恵と勇気と行動力で突き進む2人の物語は、この本を閉じた後にこそ、始まるのかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

過去や未来を見せる水晶玉と伝説の剣。祖国を滅ぼされた王子と王女。読み出したらやめられないファンタジー

2002/08/27 15:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エーミール - この投稿者のレビュー一覧を見る

過去や未来を見せる水晶玉と伝説の剣。祖国を滅ぼされた王子と王女。読み出したらやめられない華麗なファンタジー。

 赤毛の美しい髪と深い海の色の目をもつアーチェルド国の姫トリーナ。そして好戦的な父カリードが捕虜にしてきた平和を愛する国べランドラの王子ランドン。二人は運命的な出会いをする。やがて、友情を誓いあった二人は、様々な陰謀にまきこまれ別れ別れになったまま苦労しつつ成長していく。そこに過去や未来を見せる不思議な水晶玉とべランドラに伝わる伝説の剣の力が様々な影響を与えて、二人の運命を変えていく。
 面白くて読み出したらやめられなくなってしまった。人物設定もかつてあったようでありながらやっぱりかなり魅力的だし、舞台は中世の騎士がでるほどではないが、古めかしく、全体の雰囲気はアーサー王と円卓の騎士の物語のようにロマンティックでいて、陰謀と権力争いの渦巻く国々の戦いという荒荒しいものでもあるのである。
 作者は、これがデビュー作で9ヶ国で訳され、英国カーネギー賞ノミネート、2002年ニューヨーク公立図書館ベストYA図書選定、コロラド州図書賞受賞と数々の賞に輝いている。あとがきによれば、これの第二作ももう執筆が終ったとのこと。第一作の原書は2000年刊で今出ているので、第二作はいつ出るのだろうか、楽しみなことだ。
 ともかく今は、この華麗でロマンティックなファンタジーを存分に楽しみたい。

★★★★★

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/03/10 22:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/09/21 10:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/04 23:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/10 02:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/12 04:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/05 21:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/13 21:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

YA(ヤングアダルト)文学 ランキング

YA(ヤングアダルト)文学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。