サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~11/30

hontoポイント&図書カードNEXTが当たる!ぬくぬく読書キャンペーン ~1/10

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:2002.9
  • 出版社: ひさかたチャイルド
  • サイズ:25×25cm/24p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-89325-490-1
絵本

紙の本

バースデーケーキができたよ!

著者 くぼ りえ (作・絵)

今日はお母さんのお誕生日。りえちゃんはお姉ちゃんと一緒にバースデーケーキを作ることにしました。でも、失敗ばかり…。車椅子に乗った女の子をさりげなく描いた絵本。【「TRC ...

もっと見る

バースデーケーキができたよ!

税込 1,100 10pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

今日はお母さんのお誕生日。りえちゃんはお姉ちゃんと一緒にバースデーケーキを作ることにしました。でも、失敗ばかり…。車椅子に乗った女の子をさりげなく描いた絵本。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

くぼ りえ

略歴
〈くぼりえ〉1974年生まれ。成安造形短期大学卒業。フリーイラストレーター。ウェルドニッヒ・ホフマン病で車椅子生活を送っている。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

「楽しいお話の主人公」や「楽しい絵本の著者」が「たまたま車椅子だった」ということなんだ。

2008/12/23 16:39

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:wildcat - この投稿者のレビュー一覧を見る

この作品は、「車椅子に乗っている、りえちゃんが、
お母さんの誕生日に、初めてのケーキ作りに挑戦する
実話を元に作ったお話」で、著者の絵本作家デビュー作である。

著者がこの本にこめた思いについては、著者のサイトに詳しく書いてある。

絵の中のりえちゃんは、車椅子に乗っているけれど、
文章ではそのことには触れていない。

誕生日のお母さんのために、姉妹だけで
ケーキを作るということがメインのテーマだし、
りえちゃんにとってもおねえちゃんにとっても
りえちゃんが車椅子に乗っていることは自然なことだから、
ここでは詳しく書く必要がないのだの思う。

ふたりで材料を探し、足りないものを買いに行き、
協力しながら調理を進めていく。

はじめてのケーキは、フライパンの上で、
焦げて、破けて、ぐちゃっとなって・・・。

ここからのフォローのアイデアがとっても前向き。

彼女達のかわいい奮闘ぶりを見ていると、
ケーキが作りたくなり、食べたくなる。

この作品は、国際的に障害児図書としての評価も受けた。

国際児童図書評議会
(International Board on Books for Young People:IBBY)が
障害のある青少年がもっと本を楽しむ機会が広がるよう、
すぐれた本を選定するプロジェクトを行っているのだが、

この『バースデーケーキができたよ!』は、
障害児図書推薦リスト2005(Outstanding Books for Young People with Disabilities 2005)の1冊として選ばれた。(リンク先は抄訳である。)

障害児図書推薦リスト2005では、
財団法人日本障害者リハビリテーション協会が
ディスレクシアの子供達にも楽しんでもらえるように、
この図書をDAISY形式で製作したことにも触れている。

著者のくぼりえ氏がサイトでも触れているように、
日本の絵本には、障害のある子供がさりげなく出てくる作品はまだ少ない。

日本のバリアフリー絵本のリストは、
バリアフリー絵本のサイトにあるが、たしかに、
「障害のある子供がさりげなく出てくる作品」ということについては、
「障害児図書推薦リスト」にあるような海外作品には及ばない。

くぼりえ氏が学校の図書室で出会った、
車椅子の少女が主人公だった本もまた海外作品であったように・・・。

「障害児図書推薦リスト」に選ばれた図書には、次の3種類がある。
・2000年以降に出版された、特別なニーズのある青少年のために
 特別に製作された本
・2000年以降に出版された一般向けの絵本
・2000年以降に出版された、障害のある青少年を描いた
 一般向けの児童書(絵本及び物語)

手話つき絵本、絵文字つき図書、さわる絵本、読みやすい図書など、
「特別なニーズのある青少年のために特別に製作された本」だけでなく、
「一般向けに作られたけれども障害のある人にとっても推薦できる本」も
あれば、
「障害のある青少年を描いた一般向けの本」もあるのだ。

今後、翻訳作品だけでなく、日本人が日本を舞台に描いた作品で
3種類のすべてが増えることを望みたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2018/10/21 21:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。