サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 意外な結末・奇妙な味わい ポイント5倍キャンペーン(~10/3)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

マン美研 マンガの美/学的な次元への接近
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2002.12
  • 出版社: 醍醐書房
  • サイズ:21cm/321p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-925185-15-2
  • 国内送料無料

紙の本

マン美研 マンガの美/学的な次元への接近

著者 ジャクリーヌ・ベルント (編)

マンガ研究に不可欠である美学的な視点に注意を向けた論文集。「江戸文学からみた現代マンガの源流」「日本とアメリカにおける長編物語マンガの発展」「宮廷恋愛の「いろは」」など1...

もっと見る

マン美研 マンガの美/学的な次元への接近

2,808(税込)

ポイント :26pt

ほしい本に追加

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア 全商品対象
3,000円以上のご注文で
3%OFFクーポンプレゼント!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年9月1日(土)~2018年9月30日(日)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

マンガ研究に不可欠である美学的な視点に注意を向けた論文集。「江戸文学からみた現代マンガの源流」「日本とアメリカにおける長編物語マンガの発展」「宮廷恋愛の「いろは」」など10編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

マンガ表現論の「限界」をめぐって 夏目房之介 著 1-22
江戸文学からみた現代マンガの源流 シュテファン・ケーン 著 23-52
日本とアメリカにおける長編物語マンガの発展 小野耕世 著 53-92

著者紹介

ジャクリーヌ・ベルント

略歴
〈ジャクリーヌ・ベルント〉1963年生まれ。美学/芸術学・マンガ研究。横浜国立大学教育人間科学部メディア研究講座助教授。日本マンガ学会理事。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

内容紹介

2002/12/24 20:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:bk1 - この投稿者のレビュー一覧を見る

『マン美研 マンガの美/学的な次元への諸接近』
Towards an Aesthetics of Comics
ジャクリーヌ・ベルント編
◆目次
夏目房之介:マンガ表現論の「限界」をめぐって
シュテファン・ケーン:江戸文学からみた現代マンガの源流——合巻『鬼児島名誉仇討』を具体例に
小野耕世:アメリカにおける長編物語マンガの発展
吉村和真:「似顔絵」の成立とまんが表現——顔を見ているのは誰か
五十嵐利治:「マヴォ」と漫画家——美術界の周辺と美術の境界
ジャクリーヌ・ベルント:展示されるマンガ——美術におけるマンガの「美学」
笹本純:マンガの語りにおける視点とその決定因としての内語
ドリス・クロワッサン:宮廷恋愛の「いろは」——美術史学者から見た「源氏マンガ」
足立典子:それは仮定だけど、そんなときはぼく——少女まんがと同性愛
デボラ・シャムーン:「アクセス」と「エステティックス」——レディース・コミックにおける女性の欲望と視覚的快楽
高橋瑞木/ジャクリーヌ・ベルント:あとがきに代えて——作品分析のヒント

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

マンガ評論・読み物 ランキング

マンガ評論・読み物のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む