サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. 猫探偵・正太郎の冒険 2 猫は聖夜に推理する

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

猫探偵・正太郎の冒険 2 猫は聖夜に推理する
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2002.12
  • 出版社: 光文社
  • サイズ:18cm/263,3p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-334-07499-9
  • 国内送料無料
新書

紙の本

猫探偵・正太郎の冒険 2 猫は聖夜に推理する (カッパ・ノベルス)

著者 柴田 よしき (著)

猫が論理のアクロバットを展開する本格推理。今回は恋に悩むあなたを正太郎が癒してくれるラブ・ストーリー、さらには宇宙を駈けめぐる番外編など、6編を収録。【「TRC MARC...

もっと見る

猫探偵・正太郎の冒険 2 猫は聖夜に推理する (カッパ・ノベルス)

864(税込)

ポイント :8pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

猫が論理のアクロバットを展開する本格推理。今回は恋に悩むあなたを正太郎が癒してくれるラブ・ストーリー、さらには宇宙を駈けめぐる番外編など、6編を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

柴田 よしき

略歴
〈柴田よしき〉1959年東京生まれ。青山学院大学卒業後、95年に「RIKO−女神の永遠−」で第15回横溝正史賞を受賞、作家活動に入る。他に「ふたたびの虹」「淑女の休日」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.7

評価内訳

紙の本

「ふんんわりと幸せ」な珠玉のミステリー

2003/03/02 03:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:山村まひろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 猫探偵の正太郎が活躍するミステリーシリーズの短編集『猫探偵・正太郎の冒険』の2巻。

 今回は、はるか未来の宇宙を舞台にした番外編『正太郎と冷たい方程式』と、書き下ろしの『賢者の贈り物』を含めた6編収録。
 1巻の『猫は密室でジャンプする』
と同じく、正太郎の立場から描いたミステリー色の濃い作品と、人間側から描いた恋愛ものっぽい作品が交互に描かれていて、語り口や切り口の違いも楽しめて、お得な短編集に仕上がっています。

 作者自身、あとがきで「正太郎を書いている時は、わたしはなんだかふんわりと幸せなのです」とおっしゃっていらっしゃるのですが、そんな作品を読める私たちはもっと幸せだと思います。

 滋賀県の大津生まれ、大津育ちの私には、琵琶湖岸の大津のどこかのマンションに暮らしているらしい正太郎と同居人(飼い主とも言いますが)のひとみさんが、とても近しい存在にも思えて、このシリーズを読むと、さらにふんわりと嬉しい気持ちがします。
 あのあたりかなあ…それとも、もう少し京都寄りかな? と考えていると、田舎に帰って、琵琶湖岸を散歩したくなる私です。


初出「うたたね通信社」

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

やはり正太郎くんは素敵!!

2002/12/26 21:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かったん - この投稿者のレビュー一覧を見る

今回の正太郎くんの推理は、とてもやさしい…というか、本当に猫?と思わせる推理でした。特に、「猫と桃」は絶品!! 正太郎くんのやさしさが、桃の香りと共に伝わって来ました。ちょっと一休み。そしてほっこりしたいそんな夜に読むのが最高かな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/24 12:51

投稿元:ブクログ

猫の正太郎シリーズです。今回は謎解きという部分が薄まった感じ。読み終わった後、愛猫トロをぐりぐりなでたくなる。(2003.4.29)

2012/08/07 10:46

投稿元:ブクログ

再読。
猫探偵正太郎シリーズ第四弾。
猫の視線、人間の視線の謎解きが交互に登場する短編集。
人間視線のサスペンスフルな雰囲気がいい。

2010/02/06 14:37

投稿元:ブクログ

“「それやったらあの糸山大吾、ついに失恋ゆうことになるんやなあ。なかなか長いこと粘っとったみたいやけどな」
「いや、あの男はめげたりしないと思うよ。うちの同居人に男ができるなんてのは珍しいことじゃない。どうせすぐに壊れると踏んで、粘り続けるさ、あの男なら」
「根性があるなあ」
「と言うか、神経が少ないんだな。神経の本数が少ない生き物ほど、痛みを感じないから切られても踏まれても元気に動きまわるだろう?」”

桜川さんに恋人ができました。
でも特に発展はしないなー……。

“今年はプレゼントを買わなかった。ほぼ恋人、はいるけれど、その人は自分が教えているゼミの学生たちとスキー旅行中。クリスマス・イヴを一緒に過ごせなくて本当にごめんね。そう言って電話で謝ってくれたけど、ひとりと一匹のイヴにはすっかり慣れているから。
あたしは猫をまた膝の上に抱き上げる。猫は膝の上で丸くなる。
あかりを消したリビングで、小さなツリーが瞬いている。
とてもきれい。

本当のことをこっそり言えばね、正太郎。
今夜は誰にも邪魔されたくない。
あんたとふたりぼっちで、それがけっこう、嬉しい。”

2009/06/02 02:18

投稿元:ブクログ

09/06/02読了。
正太郎シリーズ。
正太郎と井戸端会議の冒険→近所の犬猫勢揃い。
猫と桃→正太郎の出番は少ない。出版業界に入りたくて不倫する女の人の視点。不倫相手の奥さんがちょっと怖かった
正太郎と首無し人形の冒険→正太郎の家の近所に空き巣、人形の首だけを盗む。
ナイト・スィーツ→正太郎出番少ない。会社勤めのOLと、推理小説の賞に応募してる男。正太郎の同居人の桜川ひとみの学生時代の家庭教師。
正太郎と冷たい方程式(番外編)→番外編。未来の世界。宇宙ステーション。
賢者の贈り物→桜川ひとみ視点。クリスマスイブ。あったか。

2016/10/09 20:33

投稿元:ブクログ

微妙だった
あとがきにはほんわりしながら描いてるってあったけど、ほんわりしない事件ばかりだよ
後味が悪かったり、人が死んだり、不倫だったり

もっと日常系のミステリでほんわかするのを期待してたから余計になのかな

期待はずれだった

2011/07/22 01:19

投稿元:ブクログ

猫探偵正太郎シリーズ第四弾。冒険だと二作目。ますます正太郎の推理が冴えてきてます。特に今回は番外編として正太郎が宇宙に行ってしまいました!まあ、宇宙に行っても正太郎は正太郎だし、桜川さんは桜川さんです。