サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 哲学・思想・宗教・心理
  4. 心理
  5. 風間書房
  6. 子どもの性役割態度の形成と発達

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

子どもの性役割態度の形成と発達
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:研究者
  • 発行年月:2002.12
  • 出版社: 風間書房
  • サイズ:22cm/138p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:4-7599-1339-4
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

子どもの性役割態度の形成と発達

著者 相良 順子 (著)

性役割に関する子どもの認知と態度がどのように発達するのか、また、どのような要因がそれに影響しているのか、そのプロセスを明らかにする。付録として「子どもの考え方についての調...

もっと見る

子どもの性役割態度の形成と発達

5,184(税込)

ポイント :48pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

性役割に関する子どもの認知と態度がどのように発達するのか、また、どのような要因がそれに影響しているのか、そのプロセスを明らかにする。付録として「子どもの考え方についての調査」を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

相良 順子

略歴
〈相良順子〉お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士課程修了。同大学文教育学部助手を経て、現在、聖徳大学人文学部専任講師。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

著者/著名人のレビュー

 子どもは男性と女性...

ジュンク堂

 子どもは男性と女性を、発達のかなり早い段階で区別する。そしてそれぞれの性に何が期待されているか、人生の最初の数年で学習していく。しかし、小学校に入り社会的な認知能力が発達するとともに、子どもは性役割のステレオタイプに対して自分の態度を形成し始める。

 現代は伝統的な価値観が大きく変化している時代である。近年日本の社会でも、女性の社会進出が顕著になり、伝統的な性役割観が昔ほど期待されなくなってきている。しかし、小学生を対象に行った調査では、子どもは依然として伝統的な性役割観を抱いているという報告が多い。

 このような状況の中で、本書は発達心理学と社会心理学の境界に在って、今まで研究例が少なかった「子どもの性役割態度」に総合的な視点を当て、その形成と発達を考察した。すなわち児童期の子どもの性役割態度がどのような発達を遂げるのか、また環境要因はいかに影響しているのかを、事例も含めて詳細に検討している。

 発達心理学の学術書ではあるが一読をお薦めしたい。

出版ダイジェスト:2003年9月
テーマ『子供が自分自身を確立するとき こころとからだの「闇」から脱出』より

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

心理学 ランキング

心理学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む