サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree第三弾 ポイント5倍キャンペーン(~11/5)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 経済・ビジネスの通販
  4. 経営・ビジネスの通販
  5. PHP研究所の通販
  6. 「暗号解読」入門 歴史と人物からその謎を読み解くの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

「暗号解読」入門 歴史と人物からその謎を読み解く
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.1
  • 出版社: PHP研究所
  • サイズ:20cm/246p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-569-62550-9

紙の本

「暗号解読」入門 歴史と人物からその謎を読み解く

著者 高川 敏雄 (著)

天才ガリレオも自らの発見を暗号化していた−。人類の歴史を変えた大事件の舞台裏では、いかなる攻防が繰り広げられてきたのか? 暗号の発展を時間軸に沿って追いながら体系的にまと...

もっと見る

「暗号解読」入門 歴史と人物からその謎を読み解く

1,728(税込)

ポイント :16pt

現在お取り扱いができません

ほしい本に追加

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

天才ガリレオも自らの発見を暗号化していた−。人類の歴史を変えた大事件の舞台裏では、いかなる攻防が繰り広げられてきたのか? 暗号の発展を時間軸に沿って追いながら体系的にまとめ、そこに生きた人々の逸話を盛り込む。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

高川 敏雄

略歴
〈高川敏雄〉1943年北海道生まれ。北海道大学法学部卒業。ITコンサルタントとして実務へのITの応用について研究する。著書に「「IT用語」に強くなる本」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

[暗号解読]入門

2003/02/11 06:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あんちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

「暗号」の歴史とその技術的な説明が、とても分かりやすく書かれている。
知ってしまえばどうってことの無い暗号でも、それを考え出すにはそう簡単にいかない。
まさにコロンブスの卵。
古の時代から「情報」の持つ価値と重要性は同じであり、暗号化という技術により、
「情報」を保護する一方でその付加価値を高めることができる。
IT革命の現代に生きる我々に「情報」について、今一度考えさせてくれる
一冊でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

出版社コメント

2003/08/04 13:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:PHP研究所 - この投稿者のレビュー一覧を見る

内容:世界の主な暗号にまつわる秘話を取り込みつつ、暗号の基本知識を高める本。話題の「ゾルゲ」や「ナヴァホ族」などについても取り上げる。

解説:あの天才物理学者ガリレオ・ガリレイも自らの発見を暗号化していた——。人類の歴史を変えた大事件の舞台裏では、いかなる攻防が繰り広げられてきたのか?
暗号が解読されたために斬首の運命を甘受せざるをえなかったスコットランドのメアリー女王の悲劇、太平洋戦争で待ち伏せ攻撃を受けて戦死した山本五十六元帥、日本の情報をソ連に流していたことが発覚して絞首刑となったゾルゲと尾崎秀実など、その例は数限りない。いま「情報の世紀」に入り、すべての情報がコンピュータによってデジタル化され、インターネットによって瞬時に世界中を駆け巡る時代となり、「暗号」技術への関心は急速に高まってきている。

本書は、暗号の発展の歴史を時間軸に沿って追いつつ、できる限り体系的にまとめ、その時代に生きた多くの人々の逸話を盛り込んだ「暗号」解読入門書の決定版。
各章付録の暗号解読トレーニングで、読者はその知識を確認し、頭の体操ができる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

経営実務 ランキング

経営実務のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む