サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン ~5/5

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

職業・殺し屋。(ジェッツコミックス)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.3 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

職業・殺し屋。 (ジェッツコミックス)

著者 西川 秀明 (著)

職業・殺し屋。 (ジェッツコミックス)

545(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

職業・殺し屋。(1)

545 (税込)

職業・殺し屋。(1)

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

職業・殺し屋。(ジェッツコミックス) 15巻セット

  • 税込価格:8,21076pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店大阪本店

 「有害図書」が取り...

ジュンク堂書店大阪本店さん

 「有害図書」が取り沙汰されるが本書などはどう考えてもトップ集団の一員であろう。
 タイトルだけ見ると「必殺仕事人」のような勧善懲悪モノのようだがさにあらず。何しろこの殺し屋たち、自分の殺人衝動のためにだけ仕事を請け負い、そのための報酬は1円でも落札するのだ。性的欲求、過去を忘れるため、自分の理論を証明するため、自分の継承した武術を試してみるため、など理由は様々だが、悪人たちは見事に料理される。(殺し屋の中にはまさに料理してしまうものもいる)とにかくエログロ満載で「ベルセルク」にも引けを取らない。
 だんだん物語にパワーがなくなると、対象が新興宗教、警察、ロシアの大富豪、世界を支配する検索システムなどリアル世界を意識したものになっていく。一応連載は15巻で中断するが、これに比べると「デスノート」などは性善論に基づいた健全なものだといえる。
 こんなモノを紹介できるなんて書店員というのは「なんて卑しい職業なんだろう」…。
             大阪本店 D

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.3

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2009/11/12 17:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/05 00:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/06/25 19:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/22 03:44

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/04 22:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/18 02:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/02 04:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/12/07 12:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

青年コミック ランキング

青年コミックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む