サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 第4回 丸善ビジネススクール~12人の先達に学ぶ~ ポイント5倍キャンペーン(~1/13)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

指(角川ホラー文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 2.4 10件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2003.1
  • 出版社: 角川書店
  • レーベル: 角川ホラー文庫
  • サイズ:15cm/296p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-04-150063-X
文庫

紙の本

指 (角川ホラー文庫)

著者 栗本 薫 (著)

指 (角川ホラー文庫)

637(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー10件

みんなの評価2.4

評価内訳

紙の本

指も口ほどにものを言っているはずなのに、この指はいったい誰のものなの?

2005/04/24 07:43

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みなとかずあき - この投稿者のレビュー一覧を見る

人の指というものは、時に様々な表情を見せる。ただ5本や10本の指が動くだけなのに、その指の持ち主の微妙な感情を表していることがある。「目は口ほどにものを言う」と言うが、指だってものを言っているのだ。
だから、この『指』というタイトルを見た時に、これから起こるホラーは、登場人物のえもいわれぬ感情をからめた話なのだろうと思ってしまった。
ところが、小学校5年生の林間学校である。しかも、どうも家庭内に問題を抱えている男の子の一人語りである。指はどこへ行ってしまったのだ、と思いながら読み進めると、確かに出てきたようだ。でも、これって指なの?

人間が情報を得る時の80数%は、視覚からだと言う。ホラーの場合も、これだけ映像で見せつけられるような時代には、文字を追うことによって自らイメージすることで恐怖を喚起することはかなりむずかしいことだとは思う。さらに、心理ホラーのように人間心理の中に恐怖を見出そうとするものは、困難が多く伴うものだとは思う。そのような状況の中で、この『指』は一人語りで迫り、さらに怨念とか霊とかに理由付けすることなく、恐怖を表現しようとしていて、かなり効果をあげていると思う。
しかし、だからこそ、そもそものタイトルをもっと生かした話であってほしかった。私たちが本を手にする時の手がかりは、やはりタイトルなのだから。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

これは単なるホラーか、はたまたメタファーか!?

2003/04/02 21:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:yama-a - この投稿者のレビュー一覧を見る

栗本薫を読んだのは初めてです。いつもそうなのかどうなのか知りませんが、まあ、とにかく早く読めます。活字の大きさとか行間の広さといったことも関係してはいるのでしょうが、ページが進むのなんのって。あっと言う間に読み終えてしまいました。
一言で言うと、小学校5年生の男の子が指の化け物に襲われて逃げ回る話なんですよね。少年の一人称で書かれています。少年の家族環境を巧みに絡ませて、なかなか飽きさせない設定です。この手の話はあまり内容を書いてしまうと興味をそいでしまうので、その程度しか書かずにおきますが…。
ほんでもって、読み終わってまず思ったのは、「それで終わりはねーだろーが!」ということ。いや、小説としてこういう終わり方はアリなんですよね、一般論としては。でも、この場合は「おいおい、それで終わりかよ」という気がちょっと残ってしまいます。
ただし、この作品、普通のホラーとして読めばまあそれくらいの感想で終わってしまうのですが、ストーリー自体を「少年が大人になる」ことのメタファーであるという読み方をすれば、これは場合によってはそこはかとなく悲しいストーリーに一変します。
さて、あなたにはどう読めるのでしょうか。

by yama-a 賢い言葉のWeb

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/29 09:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/02/07 21:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/25 01:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/31 01:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/14 18:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/19 00:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/16 19:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/01/06 18:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

角川ホラー文庫 ランキング

角川ホラー文庫のランキングをご紹介します一覧を見る
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。